紅葉

2010年12月 5日 (日)

千葉清水公園-野田

もう12月になり、紅葉もピークを過ぎていまいました。どこか紅葉の残っているところはないかと探していると野田の清水公園はまだ見られそう!キッコ-マン醤油で有名な野田市、醤油工場の見学もしたいなと思ってインターネットで見てみると予約制で2名からとなっているので、見学は諦めて清水公園に紅葉を見に行くことにする。 大宮駅から東武野田線に乗って清水公園駅で下車10分程歩くと清水公園!116 092

やはり紅葉のピークは過ぎてしまった様であるが、まだ少し紅葉014は残っていました。032

バラ園には数輪のバラがまだ頑張って咲いており、寒桜がもう咲き始めていました。011 075

ここの紅葉の見ごろはきっと素晴らしいだろうと思われますが、桜の時期も綺麗らしい!051108

清水公園からは野田市郷土資料館へ寄ってから板倉味噌醤油店で醤油とたまり漬けを、キッコウマン醤油本店前の酒店で白醤油をゲット!   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

佐倉・成田の紅葉

明日は中国へ成田空港から出発予定、成田空港へは行ったことは無いので下見へ行くことにしました。そのついでに佐倉に立ち寄って佐倉城址公園へ紅葉狩りへ! 今日はゆっくりと時間をとることが出来ないので駅前の観光案内所で自転車を借りて国立歴史民族博物館前を通って城跡公園へ!

236034_2

公園内は紅葉が一番の見頃、公園全体が真っ赤に染まっていました。

050 062 

  あづまや付近は紅葉と落ち葉の絨毯、本丸城のお堀跡も紅葉のすばらしかったですね!107 126

佐倉城址公園で紅葉を満喫したが、まだ行ったことのない旧堀田邸へ向かう。ここは最後の佐倉藩主堀田正倫が住んだ邸宅、ゆっくりと見学している時間はないがボランティアガイドの方に案内をしてもらう。328 351

30分で案内すると言うところを1時間ぐらいかけて丁寧に説明を頂いて、慌てて京成佐倉駅まで戻り、成田山新勝寺へ!

成田山公園へ着いた時にはもう16時頃となり日も沈みかけ、でも何とか紅葉を見ることが出来ました。211 191

ここの紅葉もなかなかのものですが、いつもタイミングを逸してピーク時の紅葉は見ることが出来ませんでした。今日も時間が遅すぎ!178 221

新勝寺を出た時はもうすっかり日が落ちてしまっており、まだ今日は秋葉原へ行く用事が!空港の下見は取りやめて秋葉原へと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐倉・成田の紅葉

  明日から中国へ出張であるが、成田空港までは行ったことがないので下見に行くことにしました。日暮里から京成にて成田空港へ向かう。しかし、紅葉を見るために佐倉で下車、観光協会でレンタサイクルを借りて佐倉城跡公園へ!003 236

臼杵磨崖仏の横を通り、国立歴史民族博物館の前を通りぬけると真っ赤な紅葉が! 034029

そしてあずまや付近のもみじは落ち葉と紅葉のコントラトが素晴らしい!062069

そして本丸城跡のお堀付近は一面が真っ赤な紅葉の協賛で凄い!107 126

この城跡で一日中紅葉を見ていても飽きないが、佐倉でもう一か所行ってみたいところがあり、旧堀田邸へ向かう!336 351

ここではとても親切なボランティアガイドの方が丁寧に1時間程かけて案内をして下さる。佐倉駅には15時半頃に戻りとなり、成田山へ行こうか空港へ行ってみようか悩むが、きっと成田山も今が紅葉ピークなので行かないわけにはいかない!ということで成田で下車!178 191

成田山新勝寺に到着した時は少し暗くなりかけ、紅葉も少しピークを過ぎた様であったが、何とか紅葉を見ることが出来ました。211_2 221

帰りは海外用の携帯をヨドバシに借りに寄らねばならないので、空港の下見は止めて秋葉原へ立ち寄って帰路に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

野山北六道山公園

昨年の11月末に六道山公園へ行った時に紅葉が凄く綺麗な所を見つけたが、暗くなりかけていた為に十分に見ることが出来なかったので、再度今年も行ってみることにしました。

JR拝島で下車八高線に乗り換えて箱根ヶ崎駅へ向かおうとした時に携帯が鳴り話をしているうちに予定の電車に乗り遅れ、次の電車に乗ろうとして反対の方向へ乗ってまた乗り遅れ!結局、予定より1時間半も遅れて箱根ヶ崎駅へ到着!005008

  箱根ヶ崎駅から少し歩くと紅葉が凄く綺麗な圓福寺と言うお寺を発見!

境内の中に入ると人気はないがこじんまりとした綺麗なお寺である。017  010

ここから昨年の記憶をたどって六道山へ、グランド近くの昨年に紅葉が綺麗だった所へ行ってみたがまだ紅葉には少し早い様であった。043 047

六道山に着いても昨年よりも紅葉を見るには早い、後一週間後ぐらいがピークと思われる。S064 074

里山民家を経て箱根ヶ崎に向かう。途中で電車の旅や自然が大好き女性と帰りが一緒になり、八王子の駅まで1時間ほど楽しい帰路となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

けいはんな記念公園の紅葉

木津中央体育館で開催されている木の津まつりの武居和彦さんの「ぶらりすけっち原画展」を観に行く。50歳から始められてまだ7年目と言うのにすばらしいスケッチ

日が暮れかけにけいはんな記念公園の水景園へ!046 059

観月橋の北側の紅葉谷は紅葉が真っ盛り、見事な紅葉でした!074 052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

成田山新勝寺-佐倉城跡

   昨年は11月末に新勝寺へ訪れた時は紅葉が真っ盛りであったので、まだ12月始めなのできっと紅葉の見頃だろうと思って行ってみる。山門を抜け、奥の方にある平和の大塔の最上階へ上がってみると天井が見事なステンドグラス!Dscf1181_2Dscf1187_2

成田山公園へ足を向けると、残念ながらもう紅葉は終わって落ち葉だけ、ドウダンツツジの葉だけは紅葉が残ってました。Dscf1199Img_7891           !                                               

紅葉があまりみられずに少し落ち込んで山門を出ると、向かいの駐車場の上の小高い所に見事な紅葉が!Img_7909 Dscf1225

再び参道に戻って、うなぎ専門店(川豊本店)で昼食。参道の途中に量り売りの樽酒があり、試飲してみると美味しかったので5合瓶をゲット!

帰りに佐倉へ立ち寄って武家屋敷経由で佐倉城跡へ!ここも既に紅葉は終わり、でもモミジの数は相当あり、紅葉時はとても綺麗だと思われる。Dscf1234Img_7918

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

小石川(植物園-後楽園)

12月に入ってそろそろ都内の紅葉も見頃になってきました。天気は曇りで今一つであるが、都心の紅葉を見に後楽園植物園に行ってみました。園内に入ってすぐ左手を行くメタセコイアが真っ茶色に、銀杏は真っ黄色に色づいてました2fDscf1137

  日本庭園手前の池の周辺や巨木(菩提樹)並木付近は落ち葉で一面埋め尽くされてます。Dscf1147 Dscf1018

イロハモミジ並木は赤や朱に色づいた紅葉のトンネル!6c 7f2

雨が降って来そうなので午前中で小石川植物園は退散!

茗荷谷駅付近で昼食を取って外に出てみると、まだ雨は降ってないので小石川後楽園へ行ってみることにする。約30分程歩いて到着!Simg_0158 Dscf1070

ここは紅葉のメチャ見頃、でも残念ながら途中で雨となって退散!Dscf1089 Dscf1114

秋葉原経由で夜は武蔵浦和の海鮮酒場で一杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

野山北・六道山公園散策

   都内の公園で紅葉が残っていて、行ったことのないところを捜していると野山北・六道山公園が見つかる。JR立川駅からバスで約40分、長円寺で下車、まずは長円寺へ寄ってみる。寺は1568年華山秀呑和尚の創建と言うことだが、建物は明治の再建だとのこと!Img_0010Img_0013

奈良時代の創建といわれている十二所神社を通り、野山北公園へ!公園と言っても山の中の感じである。Img_0019 Img_0033

野山北・六道山公園インフォメーションセンターへ立ち寄って公園の概要を頭に入れてから公園内を散策、尾根道散策コースを通って里山民家へ!この民家は江戸時代の民家を復元したしたものでいろんなイベントが行Rimg0060われているらしい!Rimg0059

ここから再び山道?を通って六道山展望台へ、六道山公園の近くには真っ赤なモミジ!Img_0053Img_0047

もう時間も遅くなって来たが出来る限り山の中を通って駅へ向かおうと思ったが、途中で道がわからなくなってしまったので、元の道に戻ってから駅を向かう途中に紅葉の凄い所に出会う!もう暗くなりかけていたので写真を撮れるか判らなかったが何とかシャッタ-をきる。Img_0087 Img_0099

箱根ケ崎駅からは八高線にあまり乗ることが無いので川越経由で戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

秋川渓谷散策

秋川渓谷もいつも紅葉スポットに出てくるが、まだ行った事がないのでここへ出かけることにする。

JRの五日市線の終点、武蔵五日市駅に昼過ぎに到着、駅横の観光案内所でお勧め2~3時間で歩ける散策コースを聞いて出発。 駅から5分程歩くと河川公園へ、この付近はまだ川幅も広く、渓谷と言う感じではないが終わりかけの紅葉を眺めながら上流へ!Img_0315 Img_0325

20分ほど川に沿って歩いてから、少し山手の方へ向かって10分程歩くと広徳寺と言う東京都の指定遺跡にもなっているお寺に到着。山門をくぐると2本の立派な大銀杏が!もうかなり散ってしまっていたが、紙吹雪の様に真っ黄色い葉が舞い落ちる様子は感激!Img_0383 Img_0375

Rimg0040Img_0349_2

広徳寺の紅葉と黄葉をゆっくりと堪能してから、再び秋川渓谷に戻りさらに上流へ、この付近になるとようやく渓谷らしくなり、少しハイキング気分!Img_0393 Img_0395

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

立木観音-石山寺の紅葉

昨夜遅くに息子が久しぶりに帰って来ました。 今日は湖東三山へ紅葉を見に行こうと息子を誘ったのですが、息子は近隣の紅葉を見たいと奈良公園へ! 奈良公園は一昨日行ったところなので、家内と車で宇治田原から瀬田川に添って滋賀方面へ向かう。 川沿いのモミジが真っ赤に染まっているところで車を止めると、そこは立木観音の登り口!Img_0234Img_0227

 

立木観音には行ったことがないので、少し寄ってみることにしたが、境内まではずっと急な石段(700段もあるそうである)息を切らして何とか境内にたどり着く!ここは弘法大師が厄年の42歳の時に観音像を刻んだことから厄除け観音として有である。 

再び、急な石段を降って瀬田川を走ると石山寺への駐車の車が高速道路の出口からずっ~と・・・・・、駐車するだけで2時間ぐらいかかりそうである。他に駐車場はないので1kmほど離れた所へ路上駐車をして石山寺へ。Img_0245 Img_0280

紫式部で有名な石山寺の広い境内には真っ赤に紅葉したもみじが一面に!

Img_0273Img_0288

石山寺の本尊である如意輪観世音菩薩は33年に一度しか御開扉されないが、花山法皇一千年御忌を記念して「御開扉」されており、真近で拝観することができました。

夜は久しぶりに家族3人で外で食事会!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧