« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月21日 (日)

カワセミ写真

いつもの川沿いの散歩道でバードウォッチング、カワセミは撮影しようとカメラを構えるとすぐに逃げてしまってなかなか撮れません。

今日はカワセミがエビを捕獲しているところを撮ることが出来ました。

カワセミが川面をじっと眺めて魚などを探しています。221img_7089

川に飛び込んでエビを捕らえて枝にとまりました。
221img_7092

枝にとまったと思ったらエビをすぐに飲み込んでしましました。221img_7096

葦の中にいるところを見つけましたが、周りの木々が邪魔でした。221img_7102

ジョウビタキいつでも撮れますが、今日は結構近くで撮ることが出来ました。
オスです。
221img_7055

メスです。
221img_7113

もう少し変わった場面も撮ってみたいですね!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

望遠レンズ(鳥の撮影)

冬の散歩時にはいつもコンパクトデジカメ(コンデジ)を持って小鳥達の写真を撮ろうとしているのですが、小鳥達の動きが速く、木の枝などで上手く撮れません。

デジタル一眼で撮った方がピント速度も速く上手く撮れるのではないかと150-600mmの望遠レンズを買って、いつも行く川の散歩道で試し撮りをしてみました。

Simg_6651

何度か通ってカワセミを撮ることが出来ましたが、600mm(実質960mm)ぐらいでも遠くて4倍ぐらいの大きさにトレミングしてこの大きさです。

鳥は木の茂みに留まる事が多く上手く撮ることがとても難しく、実際の大きさは次の様になりました。
Img_6661
これを拡大すると下記の様になります。

S1img_6661

コンデジで撮った写真(1200mm×デジタル2倍)を同様に拡大して表すと

S1dscf8548_2

ピントが後ろになってしまいます。

初めてで上手くは撮れませんでしたが、他に撮った写真はジョウビタキや

Ssimg_6687

ミサゴなど、飛んでいる鳥もやはり一眼レフでなければ難しいですね。

Simg_6588

やはり一眼レフは良く撮れそうですが、レンズとカメラで3kg近くを手持ちで撮るのはつらいですね!でも、徐々に慣れて行かなければ!

(気持ちは、軽くて綺麗に写るカメラがほしい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

シジュウガラの水浴び

庭のつくばいにシジュガラがやって来ました。

最初は水を飲んでいるだけでしたが

Sdscf8220
しばらくすると水の中に頭を突っ込んで水浴び

Sdscf8221

最後は水の中に入ってしまって全身水浴びを何度もしてました。

Sdscf8229
それを見ていたスズメが2羽やって来て、シジュウガラを追い出してスズメが水浴び!

Sdscf8232

とても可愛い仕草でした。

前にネットがあったので写真にぼんやりと線が入ってしまったので

ネットを取り除いて、再度水浴びに来ないかと待ったが来ませんでした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »