« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

地下鉄博物館

職場へ寄って少し仕事をしてから葛西駅の側にある地下鉄博物館へ!地下鉄の高架下にあるのであるが、中央口から出て案内板を探すがどこにも見あたらず、道路を渡って見るとようやく正面に大きな看板が!館内に入ると親子連れの人が大半である。

Rimg2068Rimg2063_2

日本で初めて走った銀座線の1001号車や丸ノ内線の301号車が! 

Rimg2070 地下鉄を掘るためのシールド工法の切削機の大きさには驚き!

地下鉄のパノラマ模型などは子供達に大人気である。

地下鉄博物館の次はちひろ美術館へ行ってみようと、池袋まで地下鉄で行き山手線で高田馬場へ、そこから西武新宿線に乗ったが、よく見てみると2月は休館中! 

途中で引き返し、本日はこれで終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

大倉集古館-松岡美術館

今日はぐるっとパスを使って目黒・港エリアの美術館巡りへ出かける。

Rimg2006 六本木一丁目で地下鉄を降り、泉ガーデンを通り抜けるとすぐに泉屋博古館別館に到着、企画展として「中国青銅鏡」が行われ、漢から唐時代の青銅鏡が展示されていました。日本の古墳時代の銅鏡は殆どが丸い形をしているが、花びら形や四角形のものもあり、文様もさまざまでした。

泉屋博古館は住友家が蒐集した美術品だったのを始めて知りました。

次はすぐ近くのホテルオークラの隣にある大倉集古館へ、ここは大倉喜八郎が設立した日本で最初の私立美術館だとのこと。 現在の建物は昭和3年のもので国の有形文化財となっているらしい!Rimg2008Rimg2009

企画展jは「皇めきの近代」と言うことで、横山大観の名作を始めとして西郷隆盛や勝海舟の筆跡などが展示されたました。

再びメトロ南北線に乗って白金台で下車、松岡美術館へ!Rimg2029

ここは松岡地所の設立者(松岡清次郎氏)は蒐集したものを一般公開するために建てた美術館と言うこと! ここは珍しく写真撮影が可能、案内板も携帯のバーコードで読み取って見ると言う方式である。 写真に撮ってもう一度帰ってから見るのは凄く印象に残っていいですね!

一階は常設展の展示は古代オリエント美術はエジプトのネト女神ブロンズ像を始めとして紀元前の作品ばかり!

現代彫刻ではエミリオ・グレコなどの作品が!

古代東洋彫刻はガンダーラ石造彫刻群が展示されており、3~4世紀ぐらいに造られた仏陀座像やシヴァなど多くの繊細な石像は印象的でした

Rimg2039  Rimg2031 Rimg2044_4

東京都庭園美術館(20世紀のポスター[タイボグラフィ])

などを見てきました。

詳細は後日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

小石川植物園-古代オリエンタル博物館

小石川植物園では満開の彼岸桜にメジロが花の間を飛び交い!

038

068_4

梅園では各種の梅が赤や白の花で満開。099 084

  古代オリエンタル博物館では紀元前何世紀も前に凄い文化が発展していたことにショックを受けました。

詳細内容、写真等はまた時間が取れる時に入力します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

サントリー美術館-新国立美術館

後ほど時間がある時に入力します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

ジャガイモの植え付け

昨日に雪が降り家庭菜園も真っ白に、ジャガイモの「植え付けには少し時期が早すぎると思われるが植え付けをする日が3月の彼岸までなさそうである。

畑を覆っている雪を取り除き、耕して堆肥と油粕や苦土石灰をすき込み、男爵を植える(今年は畑の空いているところが少なく30個程度しか植えられず例年の1/4程度)Dscf8840 Dscf8847

大根はもうそろそろ終わりであるが、菜花の花芽は着き始め、ソラマメなどは育ち始めました。Dscf8858 Dscf8851

ジャガイモを植えつけていると胸元が少しオレンジ色のかわいらしい小鳥が!きっとジョウビタキではないかと思われます。Sdscf8850

ウグイス、メジロ、ヒヨドリ、シジュウガラなどはいつも庭にいるがジョウビタキを見つけたのは初めて!以前から来ていたが気づかなかっただけかもしれないが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

久しぶりの雪(浄瑠璃寺・岩船寺の雪景色)

今朝起きてみると雪が降り始め、昼過ぎまで降り続いて庭にも10cmばかりの雪が!

雪を見ると気持ちがワクワクと、じっとしていられないので昼を食べてすぐ近くの浄瑠璃寺へ!参道の脇ある蝋梅の花にも雪が、山門をくぐって雪の庭園へ!Rimg1881 Dscf8757

雪の樹木に囲まれた三重の塔、雪で真っ白な庭園と本堂、すばらしい景観です!Rimg1847Dscf8784

      

浄瑠璃寺の次は岩船寺へ、岩船寺までの道には雪が残っていたが、かなり解けておりノーマルタイヤの4駆動で充分 !岩船寺の朱色の三重塔と白い雪のコントラストはすばらしい、ずっと見てみても見飽きない! Rimg1933

Rimg1901_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

EOS60D試写

昨日に買ったEOS60Dの写り具合を確認のために撮影会に先週と同じフレッシュ撮影会の葛西臨海公園での撮影会に出かけました。

可愛いモデルさん達ばかりですが、今日はユニークで可愛い木内茉莉子さんをメインに撮影。

008sy 916

彼女は一食で6合も食べるとのこと、手書きのメッセージカード(文面は少し変わってますが)をもらって感激です!

169 340ss 878

もちろん他のモデルさん達も撮影させて頂きました。武仲琴美さん、山城あさかさん!046sy1237

池田静香さん、福永幸海さんなど参加して頂いた殆どのモデルさんを撮影!350_2893704

EOS60Dの使い勝手は、背面の電子ダイヤル関係の操作性は変わったがさほど抵抗感も無く操作が出来ました。モードダイヤルのロックボタンは勝手にダイヤルが動かなくなったので良好、しかしメインスイッチの位置は操作しにくい感じである。

自動露出のバランスはやはり40Dよりもかなり良くなっているが、やはり露出補正は必要ですね! バリアアングル液晶モニターはまだ使用してないが花の接写などを多く撮るのですごく期待してます。 全体的には満足なカメラです。

1294 1292

 

水仙の群生や紅梅やマンサクの花が咲いていたのでアップしておきます。591 1284 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

EOS60D買いました

先週に撮影会に行った時に久しぶりに40Dで撮ってみましたが、kissX4と比較して露出バランスが今ひとつであり、常に露出補正をしながら撮影をしなければいけない。3年半前に買った時は満足していたのであるが、やはり時代と共に古く感じてしまう!kissも3月にはX5が発売されるらしいが、kissシリーズではシャッター音や性能はやはり少し不満足である。

60Dの価格もこなれてきたので、マグネシウム合金製ボディの40Dを手放すのは残念ではあるが、これを売って60Dを買うことにする。4138n2jjpzl__aa115__2

40DとkissX、PowerShotS3を秋葉原で売却、これら3台合わせての売却価格は僅か2万円、購入価格の1/10以下であるが持っていても仕方がない! 60Dの購入価格は76200円(10%のポイントあり)でまあまあか!

秋葉原へ行Rimg1811_2ったついでに皇居の竹橋近くにある国立近代美術館へ行ってみる。常設展は所蔵作品展「近代日本の美術」を開催中、4階から2階まで時代順に展示されており、知っている有名な作品も多く観ることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »