« 冬の富士山満喫(箱根-富士五湖) | トップページ | 除夜の鐘と初詣 »

2010年12月29日 (水)

鳥羽浦村の牡蠣-なばなの里イルミネーション

Sdscf9079_2  昨日はなぜか腹痛で動くこともできず、でも今朝は体調が回復したので鳥羽の浦村へ牡蠣を食べに出発!家から163号線経由で名阪から伊勢自動車道を通って鳥羽へ13時過ぎに到着! バケツに山盛り牡蠣を詰め込んでからコンテナーに移して網の上に牡蠣を並べて焼き牡蠣に、今年はノンアルコールビールやチーズ、ケチャプ、もちろんポン酢などを持ち込んで!Rimg1281 Rimg1290

たらふくと焼牡蠣を食べた後は桑名のなばなの里にイルミネーションを観に行くことにしました。

再び鳥羽市内から伊勢自動車道通って桑名に、ナビで最短コースを選択するとえらい細い道を案内してくれる。18時前になばなの里に到着、入園券2千円を払って園内へ!Dscf9043 Sdscf9048

ウィンターイルミネーションのシンボル「水上イルミネーション」は幅5m長さ120mの光の川、木曽三川の流れを表しているらしい!Dscf9086 光の回廊「華回廊」は長さ200m120万球の輝きです!Rimg1376_2

今回のテーマである「富士と海」のイルミネーションは太平洋の大海原と富士山をイルミネーションで表現、海のうねりがまるで本物の様です、富士山の四季が光で表現され、素晴らしいイルミネーションでした。Dscf9155 Dscf9176 Dscf9173

Rimg1404

なばなの里の一年を通じての見どころである「ベコニアガーデン」は寒い冬にホッとする場所です。数百種類、1万2千株のベコニアが見事に咲いてました。Rimg1339Dscf9112 Rimg1372  Rimg1362 ション」

|

« 冬の富士山満喫(箱根-富士五湖) | トップページ | 除夜の鐘と初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121609/50463680

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥羽浦村の牡蠣-なばなの里イルミネーション:

« 冬の富士山満喫(箱根-富士五湖) | トップページ | 除夜の鐘と初詣 »