« 東京の秘境?奥多摩日原へ | トップページ | 平城遷都1300年祭平城宮跡会場へ »

2010年4月29日 (木)

富麻寺-石光寺の牡丹

先日に家内が富麻寺へ行ったら牡丹がとても綺麗だったとのことだので、家内と一緒に車で出かける。

富麻寺は休日で牡丹も見頃だと言うのに意外と人出は少ない感じ!まずは入り口近くの塔頭である中之坊へ、ここは大和三名園と称されている池泉回遊式庭園があり、そこを通って牡丹園へ!Img_0029 Img_0039

牡丹園には手入れの行き届いた牡丹が満開、白藤も満開、その他の花も多く咲いてました。Img_0027 Img_0041 

Img_0045Img_0043 

富麻寺の中にはいくつもの塔頭があり、それぞれに牡丹園があって拝観料を必要である。 

昼になったので門前で弁当を買ってきて奥院の庭園で牡丹を眺めながら昼食!Rimg0122 Rimg0124

浄土庭園の周りには牡丹以外にもツツジやシャクナゲ、木蓮などの花、新緑も美しい!Img_0078_2 Img_0099_2

奥院でゆっくりと過ごした後は西南院へ、門をくぐるとすぐに牡丹園、ここの牡丹はとても手入れが行き届いていて(他の塔頭もよく手入れされているが)綺麗な牡丹ばかりである。Rimg0142 Rimg0157

本堂の前にはなぜかハンカチの木が、書院の池泉回遊式庭園の側には水琴窟があり、清んだ綺麗な音色を出している。シャクナゲも満開!Img_0114 Img_0123

最後は門前の店を少しのぞいてから歩いて約20分で石光寺へ!

Rimg0166Rimg0164以前に来たときよりも牡丹園は大きく広げられていたが、牡丹は少し盛りを過ぎたところ、富麻寺の牡丹の方が全体的に手入れが行き届いているように思われました!(もちろんここの牡丹もすばらしいが!)

|

« 東京の秘境?奥多摩日原へ | トップページ | 平城遷都1300年祭平城宮跡会場へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121609/48476047

この記事へのトラックバック一覧です: 富麻寺-石光寺の牡丹:

« 東京の秘境?奥多摩日原へ | トップページ | 平城遷都1300年祭平城宮跡会場へ »