« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

平城遷都1300年祭平城宮跡会場へ

今日はゴールデンウィークの間の平日なので、きっと平城宮跡会場も空いているのではないかと思って出かけてみましたImg_0142

会場付近は駐車場がないので車を木津川市体育館に置いてシャトルバスで平城宮跡会場へ、バスは意外とがら空き!

会場に着いたらすぐに平城京歴史館の整理券をゲット(入場は3時間半後の14時から)

広い会場ではあおによしパレードや衛士隊の再現など色々なイベントが催されていました。Srimg0180 Srimg0211 

行った時には花と緑のフェアも催されており、各所にコンテナ花壇が飾られ、復元された大極殿が真正面に構えている。Img_0165 Img_0167

大極殿の中には国の重要な儀式で天皇が着座した高御座が再現されてました。Img_0172 Rimg0203

平城宮跡資料館やエントランス広場でのイベントをみて、14時に平城歴史館へ、入り口には遣唐使船の復元が!Rimg0220 Rimg0221

歴史館では遣唐使を中心とした平城京の様子がシアタ-で紹介され、奈良時代の様子が少し理解出来た様に思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

富麻寺-石光寺の牡丹

先日に家内が富麻寺へ行ったら牡丹がとても綺麗だったとのことだので、家内と一緒に車で出かける。

富麻寺は休日で牡丹も見頃だと言うのに意外と人出は少ない感じ!まずは入り口近くの塔頭である中之坊へ、ここは大和三名園と称されている池泉回遊式庭園があり、そこを通って牡丹園へ!Img_0029 Img_0039

牡丹園には手入れの行き届いた牡丹が満開、白藤も満開、その他の花も多く咲いてました。Img_0027 Img_0041 

Img_0045Img_0043 

富麻寺の中にはいくつもの塔頭があり、それぞれに牡丹園があって拝観料を必要である。 

昼になったので門前で弁当を買ってきて奥院の庭園で牡丹を眺めながら昼食!Rimg0122 Rimg0124

浄土庭園の周りには牡丹以外にもツツジやシャクナゲ、木蓮などの花、新緑も美しい!Img_0078_2 Img_0099_2

奥院でゆっくりと過ごした後は西南院へ、門をくぐるとすぐに牡丹園、ここの牡丹はとても手入れが行き届いていて(他の塔頭もよく手入れされているが)綺麗な牡丹ばかりである。Rimg0142 Rimg0157

本堂の前にはなぜかハンカチの木が、書院の池泉回遊式庭園の側には水琴窟があり、清んだ綺麗な音色を出している。シャクナゲも満開!Img_0114 Img_0123

最後は門前の店を少しのぞいてから歩いて約20分で石光寺へ!

Rimg0166Rimg0164以前に来たときよりも牡丹園は大きく広げられていたが、牡丹は少し盛りを過ぎたところ、富麻寺の牡丹の方が全体的に手入れが行き届いているように思われました!(もちろんここの牡丹もすばらしいが!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

東京の秘境?奥多摩日原へ

東京の秘境と言われている?奥多摩の日原鍾乳洞へ一度は行っておかねば! JR奥多摩駅からバスで渓谷の間をぬって約40分(バスは一日に5往復)で東日原に到着!Dscf3277 Dscf3279

山間に囲まれた狭い道路をさらに30分程歩いて日原鍾乳洞へ、周りの山々は鋭い山ばかり、道路の側の崖からは時々石が転がり落ちてくる。もう4月の下旬だと言うのに桜も咲いてました。 Dscf3284 Dscf3293

川すぐ傍に鍾乳洞の入り口があり、頭をぶつけそうな狭い通路を通って鍾乳洞の中へ、見学通路の総延長は1270mあると言う、新洞窟部分へは急な階段を登らねばならないが、ここでは石筍や石柱がみられました。Dscf3298 Img_1630

鍾乳洞を出て少し川を遡ったところで昼食を取ってから、日原渓流釣り場へ!鱒の塩焼きを食べて付近を散策! Img_1670 Img_1655

再び東日原のバス停まで戻ったら、次のバスまで1時間以上(時間を1時間間違っていたため)あるため、新林館を見学!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

高尾山-多摩森林科学園

今でも桜が見られる多摩森林科学園へ行ってみようと思うが、その前に高尾日影沢に立ち寄ってから向かうことにする。

Rimg0006 高尾山口からケーブルカーで山頂駅へ、ケーブルカーの乗り場ではしだれ桜とシャクナゲが満開、山頂付近の新緑はとても綺麗です。 山頂駅からは4号路を通って日影沢へ降りようと思っていたが通行止めなので薬王院を通って山頂へ!

奥の院付近のミツバツツジは満開、山頂付近でもまだ少し山桜が残ってました。Rimg0009 Img_9632

山頂からはいろはの森を通って日影沢へ下ることにする。 いろはの森からはかなり急な下り坂を降りると沢沿いの林道へ、林道の両脇には色々なスミレが!Img_9714Rimg0024_2

沢沿いの平地には一面にニリンソウが真っ白になって咲いていました。Img_9668 Img_9663

沢のすぐ側に花びらの外側がピンク色のかわいい花が!何の花かなと思って帰ってからインターネットなどで調べたらイチリンソウらしい!開ききったイチリンソウ(右写真)はよく見るが、この様なイチリンソウは初めて!Rimg0039 Img_9721

すぐ傍でルリソウを発見、野外で初めて見ました。Img_9700 Rimg0052

日影バス停から高尾駅まではバスで移動、ここから歩いて多摩森林科学園へ(14:45到着)!4時の閉園まで1時間余り、すぐにさくら保存林へ、ここには各種のさくらが約1700本が植えられており、まだまだ桜の花を楽しむことが出来ました。Rimg0065 Img_9759

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

所沢航空記念公園撮影会

東写の撮影会はいつも行きたいと思っているがタイミングが合わず、ようやく5ヶ月ぶりに参加することが出来ました。撮影会は所沢航空記念公園、桜はもう終わりかなと思っていたが意外と残っていました。Dscf3259 Img_9300

モデルさんは春の装いをした12名、野外ステージで自己紹介をしてから撮影に。

Img_1172_2

Dscf3210

新緑や桜、春の花に囲まれての撮影会はルンルン! Dscf3232Img_9602

でも、撮影の基礎を知らない私にはなかなか上手な写真を撮ることは出来ません!Img_9467_2 Img_9439

昼からはImg_1265 野外ステージから少し離れた池の周辺での撮影!Img_1243

午前中の服装から変わったモデルさんは雰囲気が変わって同じ人とは思えないぐらいです!Simg_1437 Img_1356

今日の撮影会は割とゆったりと撮影することが出来ました。 綺麗なモデルさん、一日ご苦労様でした。Img_1297 Simg_1463_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

アイスランドポピー武蔵丘陵森林公園

昨夜は冷え込み飲み会からの帰りは雨で気温は2℃くらいしかなかったのではないかと思われる。朝起きてみると雨であるが、4月中旬だというのに雪景色!昼前には雨が止んだので、昼から武蔵丘陵森林公園へ行ってみる。

東武東上線の森林公園駅からバスで南口へ!バスの乗客は1人だけ、入園者も非常に少ない! 南口から入ってすぐ右手の桜花木園へ行ってみると、まだ桜の花は残ってました。Simg_0088 Ssdscf3190

例年だったらヤマツツジが満開の頃であるが漸く開花始めたばかりでる。でもタンポポは至る所に一面に咲いてます。Img_0126 Img_0097

運動広場の花畑に行ってみるとアイスランドポピーが5分咲き程度!Dscf3192_2

見頃はまだまだ咲きの様であるSimg_0120Img_0113

咲きかけた花も寒さで縮かんでしまっている様で、写真の被写体になる様な花が見あたらない!Img_0119 Img_0109    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

4月の昭和記念公園

今日はなぜか少し疲れ気味、足が少しだるい!昨日はあまり歩いてない(2万5千歩)ないのに?年のせいだろうか? と思いながら昭和記念公園へ行くことにしました。

JR立川西口で降りると凄い人並み! ひょっとしたら今日は入園料無料なのか?と思いながら公園入り口に行ってみると、やはり無料!ラッキーでした。Dscf3044 Sdscf3048

園内に入ると桜が満開!桜吹雪が美しく、散った花びらで小川の表面はピンクに染まってました。 Img_0044Img_0957

渓流広場の色とりどりのチュ-リップも満開!Img_0904 Simg_0015

渓流広場上流はムラサキハナナ(ダイコンソウ)で紫の花で地面を染めています(昨年よりはまだ成長は遅いようですが)Dscf3073 Simg_0053

でも昨年は咲いていたポピーはまだまだ蕾以前の状態!

みんなの原っぱでは第14回TAMA音楽祭がゲストに庄野真代さんを迎え開催されてました。バンド、フラダンス、ストリートダンスなど数々のイベントが催されてました。

原っぱ東花園の菜の花は今が盛り、ここも一面が真っ黄色でさくらのピンクがピッタシ!Simg_0994 Sdscf3088

こもれびの丘ではヒトリシズカなど色々な山草の花が、こもれびの里では青いネモフィラの花が僅かながら咲き始めてました。4月末にはコスモスの丘一面が真っ青に染めるのは見物だと思われます!Img_1047_2 Simg_1081_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

岩根山ツツジ園入園料800円ビックリ

  昨年に岩根山ツツジ園に行ったのは4月11日で満開であった。今年はどうかなと思いながら野上駅から出発! 駅前の桜は満開、途中のしだれ桜などはまだ少し早い、道ばたのミツバツツジは満開である。Img_0583 Dscf2933

道端の花々を楽しみながら1時間程歩くとツツジ園の入り口、ここで入園料をみてビックリである昨年の500円から一気に800円に値上がりである、ここまで来て戻るわけには行かないので入園料を払って入山。 いつも咲き終わっているカタクリやアズマイチゲの花も少し残っている。Simg_0645 Img_0651

ミツバツツジは7分咲き程度、桜はこれからと言う感じで例年ほどの感激はなかったがまあまあである。でも残念なのは今年も紅白の幕で覆われ景観が台無し、また上の方のお墓のあるあたりのビューポイントが立ち入り禁止になってしまっている。

Img_0672

Img_0703_2

駐車場から少し下ったところにあるビュースポット、ここからも竹や木が茂って来て写真を撮るには今一つになりつつある。ここで新潟から来た人と40分ぐらい話をしてしまい、ぐるりと山を歩いて法善寺に行こうと思っていたが、時間がなくなってしまったので、車に乗せてもらって法善寺へ。

法善寺の弥陀の桜はいつもなら咲き終わっているのであるが、今日は満開!

Simg_0736

Img_0732

ここから秩父鉄道で大麻生まで戻り、桜並木を散策!丁度その時にSLさくら号がやって来たのでにわか鉄道ファンとなって撮影!Simg_0797 Simg_0777

ひろせ野鳥の森駅近くの車庫では走り終わったSLが転車台で方向転換。Simg_0804 Simg_0882

これらの作業をみてから、駅に行って電車に乗ろうと思って、ドアに手をかけたときに閉められてしまい乗り遅れ! 次の電車までは1時間待ち、仕方がないので堤防の桜並木を通って熊谷駅まで歩くことに! 熊谷駅に到着したときには丁度、次の電車が着いたところであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

越谷桜散歩

今年になって越谷には1月末に花田苑、2月に越谷梅園に行ったが、桜並木がいたる所にあり、絶対に満開になった桜をみたいと思っていました。今日は曇りであるが最後の見頃だろう!その前に近所の武蔵浦和付近の桜は殆ど見たことが無いので武蔵浦和駅周辺を散策!白幡沼の沿道を通って花と緑の散歩道へと!満開の散歩道では屋台の準備が始められていました。Dscf2831_2 Dscf2844_2  

ここから電車に乗って北越谷で下車、そして元荒川の桜堤へ!想像していた通り、元荒川の堤防には見事に咲いた桜並木!Dscf2860 Dscf2854

川の堤防は菜の花の黄色と桜のピンクの競演! 東武の大沢鉄橋を越えて逆川緑道を通って新方川へ!Img_0514 Img_0522 

新方川の桜並木も真っ盛りであるが、石油ストーブを持ち込んでの花見客が何組か!工場用の温風ヒーターもあり!真冬並みの気温。Img_0543 Dscf2900

川沿いを少し逸れて花田苑へ!ここのしだれ桜はまだ咲き始め、でも結構綺麗でした!Img_0551 Img_0553

Simg_0557 再び、新方川に戻り、吉川駅付近の桜並木まで歩く予定であったが、今にも雨が降りそうなので越谷総合公園付近からバスでレイクタウン駅へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

桜の勝沼ぶどう郷-石和温泉

友人が青春切符でどこか花見に行こうとのこと!桜の開花情報より山梨方面へ行くことにする。

JR中央線に乗って勝沼ぶどう郷で下車、駅ホームは桜のトンネル、改札を出たところの甚六桜公園(勝沼鉄道遺産記念公園)は旧勝沼駅のホーム跡などがあり、600本の桜が見事に開花中でした。Rimg0004_2 Simg_0314

改札の左側をしばらく歩くと明治36年から平成9年まで使用されていた全長1367.8mの大日影トンネル遊歩道がありました。Rimg0005 Img_0326

トンネルを通り抜けてぶどう畑の間を通って30分弱歩くと大善寺に到着!このお寺を創立した行基が村人に葡萄の作り方を教えたのが甲州ぶどうの始まりと伝えられ、ぶどう寺とも言われています。Rimg0027 Rimg0031

ここも桜は満開、本堂は鎌倉時代のもので関東周辺では一番古い建物だとのこと! 中には蓮慶の作である薬師如来像、日光・月光菩薩、十二神将立像が安置されていました。これらを拝観してからぶどう畑や桃畑(まだ蕾)を通って駅に戻る。Img_0348 Simg_0387

再び、電車に乗って石和温泉駅へ、桃の花が見たいとのことで桃畑を探して散策、途中でワイン工場があり、そこで工場見学とワインを試飲をして休憩Img_0400Img_0399

駅から約2km程歩いてようやく咲いた桃を発見!桜と桃の花が賑やかに咲いてましたが、桃の花のアップ写真は今ひとつ!Rimg0070Rimg0074

桃の花を見た後は桜温泉通り沿いの桜並木を通ってかんぽの宿の日帰り温泉へ、ここは綺麗ななかなか温泉でした。Simg_0452 Rimg0078   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »