« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

寒桜とメジロ(新宿御苑)

今日も午前中は大雨、昼から雨が上がったので新宿御苑へ! この時期は毎年出かけるところが見つからなかったら観梅に小石川植物や新宿御苑、神代植物公園などへ出かける。新宿御苑も毎年行っているので行き飽きてしまいましたが、まあ仕方がない!

梅は見頃であったが、雨が上がった直後であったために、写真に撮るには今一つでした。Simg_8852 Img_8993

河津桜は満開、寒桜も満開であるが、雨で散り始め!Rimg0152 Rimg0158

寒桜の花にはメジロが早春を楽しんでいるかの様に、花の蜜を求めて飛び交っていました。Simg_8890 Img_8892 Img_8914 Img_8901

中の池のサンシュウやマンサクも黄色い花をいっぱいにつけていました。Img_8990Img_8984              

今日はメジロ楽しそうに寒桜の花の間を飛び交っている様子を見ることが出来て、こちらまで楽しくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

埼玉県立近代美術館

今日は雨であったが、昼ごろに雨が上がったので新宿御苑にでも出かけようと駅に向かったが、雨がポツポツしだしたので、行き先を変更北浦和の埼玉県立近代美術館へ!Rimg0137

美術館では企画展として「版画に見る印象派 陽のあたる午後、天使の指がそっと」が催されてました。ミレー・ルノワール・マネなどのエッジングやリトグラフが展示されており、学芸員の方が展覧会の見どころについて説明をして頂き、少しは理解できた様に思います。

帰りは、雨もあまり降ってなかったので1時間ほど歩いて帰宅! 途中にカンピザクラや梅が、別所沼公園を通って武蔵浦和へ!Rimg0143 Rimg0148

駅近くの「花と緑の散歩道」ここは桜とあじさいの綺麗なところ、いつも桜やあじさいの花の頃には見なくてはと思いながら忘れてしまってます。今年こそ観なくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

神代植物公園(梅)-野川散策

都内で自然の中を散策できるところを探していると武蔵野の野川沿いを見つけ!

まずは神代植物公園の梅を観に!園内の今の花は梅以外にも福寿草、クリスマスローズ、サンシュウ、マンサクなど!Img_8726Img_8736

小鳥たちもノビノビと 飛び回って、 春がまじかに迫ってきたという感じですSimg_8738 Simg_8733

神代植物公園の梅林はこじんまりとしているが、種類もわりとあり手入れが行き届いていて綺麗な花が多く咲Img_8751いてます。Rimg0078  Img_8753 Rimg0085

マンサクもシナノマンサク、アカバナマンサク、普通のマンサクなど色々と咲いてました。Img_8781 Simg_8779

温室は工事中で一部しか見ることができませんでしたが、水色の蘭?やベコニアは満開Img_8803 Rimg0122

神代植物園から西に約1km歩くと野川に到着、堤の散策路の途中には水車小屋やいくつかの整備された公園がありました。Rimg0129_2 Rimg0126

野川公園の自然観察園では木道が整備され、春になったら野草や鳥が多くRimg0131 Simg_8839見られそうです。

春になったら、野川の源流の西国分寺から二子玉川まで歩きたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

越谷梅林-元荒川堤

1月末に花田苑に行った時に、越谷には色々な散策路があることを発見、今日も散策をかねて越谷梅林へ向かう。

北越谷駅から5分程歩くと桜並木の元荒川に、桜はまだ蕾堅しであるが、咲いたら素晴らしい景観だと思われる。堤防には色々な鳥が飛び交い、第5公園近くのカラ松も青空に映えて綺麗! 、 Srimg0001Rimg0004

堤防沿いを20分程歩いて越谷梅林公園に到着、思っていたよりも大きな梅林であるが、梅はまだ2分咲きぐらい!でも一部は7分咲きのものもあり。Rimg0008Img_8665

白梅、紅梅やピンク色の唐梅など色とりどりの花が咲き始めていました。Rimg0011 Img_8676

Rimg0017 Simg_8700

咲き始めた梅の花をじっくりと眺めてからは元荒川沿いに散策、越谷第5公園付近から東武の大沢鉄橋付近まで約2kmの桜堤を通って越谷市役所からしらこばと橋へ、ここから越谷レークタウンまで歩く!こらこばと橋付近には菖蒲園があり、6月ぐらいにはきっと綺麗だと想像されるSimg_8712Srimg0052_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

なら瑠璃絵

  平城奠都1300年祭の一環として今年から「なら瑠璃絵」が2月11~14まで開催されるとの事、奈良公園でのLEDによる明かりの演出と大仏殿、興福寺、春日大社の夜間拝観!とのことで今日は奈良公園へ!

昼食に出かけてから入江泰吉写真美術館へ行こうと思って奈良へ、新薬師寺の前を通ったので新薬師寺に寄ってみる。長いこと奈良の近くに住んでいるがここを訪れるのは初めて!Dscf2299

光明皇后が聖武天皇の健康回復を願って747年に建立されたお寺で当時は大きな大寺院だったらしいが、当時の建物は本堂のみが残っている。本堂の中は薬師如来座像とそれを守る十二神将が安置されていました。ビデをで制作当時の極彩色のバサラ像が映し出されてました。

目的の写真美術館へ行ってみると残念ながら休館日!一度家に戻ってから、日が暮れてから再び奈良へ!

東大寺は僅かに照明がされていたが手持ちのコンデジではまともな写真は撮れません!

Sdscf2317

Sdscf2334

メイン会場の浮雲園地では七夕をイメージしたLEDのイルミネーション!ちょっとイルミネーションが少なくて如何にも冬の寂しい感じ!Dscf2352 Dscf2356

ここから春日大社へ抜ける林のなかには雫のイメージのLED、これは少し幻想的! しかし、春日大社の参道は蝋燭の灯篭のみで真っ暗、前を歩く人も見えない!Dscf2366 Sdscf2377

真っ暗で目前の春日大社がわからす、参道を2往復もする。 春日大社の回廊には千基の釣り燈籠が吊るされ、幻想的な幽玄の世界です!Sdscf2423Sdscf2453

 

釣り燈籠の中には千六百年に直江兼続が奉納したものもありました。Sdscf2405 Sdscf2429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

弘法山からの富士山

昨日は北海道だったので今日は近場を散策しようかと思っていたが、朝から富士山がクッキリと見えたので、やっぱり富士山を見に行こうと秦野の弘法山へ向かう!

昨年は2回ほど弘法山へ行ったが正式なハイキングルートで行けなかったが、今日は間違わずに駅から30分程で浅間山に到着、ここからはもう富士山はバッチリ!Simg_0012 Img_0018

さらに10分程登ると、権現山の展望台に到着!

綺麗な富士山を眺めながらの弁当は最高の気分!Ssimg_0029

富士山の眺めを堪能してから弘法山を経て鶴巻温泉に向かうが、弘法山を少し下った所の梅林が満開!また、ここからも梅林越しに富士山が!Img_0031 Img_0054

また、ハイキング道の途中には昨年と同様に可愛い小鳥(エゾビタキ?)がチョロチョロと!Simg_0064 Simg_0070

鶴巻温泉では弘法の湯に立ち寄るが、料金は休日料金で1000円、満員で廊下は足のくさい臭い!せっかく温まったが、印象は今一つであった。

帰りは連れの友人と武蔵浦和の海賊焼き居酒屋で一杯飲んでから帰宅!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

さっぽろ雪祭り

2月4~6日まで北海道へ出張、さっぽろ雪祭りの時である。4日は千歳と苫小牧で用事を済ませて夕方に札幌入り、明日の仕事関係の人たちと落ち合ってすすきのでの飲み会が終わってから歩いて大通公園会場へ、大きな雪像はすべて完成しているが、雪祭りは明日からと言うことで意外と人出は少ない。

北の動物園、夢がかなう場所、イオラニ雪像、フラウエン教会、百済王宮、ちびまる子ちゃんなどゆっくりとみることが出来ました。Dscf2084 Dscf2088

外気温はきっとマイナス10℃以下だと思うが、意外と寒さを感じない(同行者はみんな寒い寒いと言っていたが!)この寒さの中で食べるサッポロラーメンは格段に旨い!Dscf2090 Dscf2094

5日も早く仕事が終わったので雪まつり会場へ、今日は雪と風で凄く寒く感じる。Dscf2158 Rimg0014

やはりライトアップされた雪像が綺麗、日が暮れてライトアップされるまで会場に留まる!本当に寒い日でした。Dscf2185 Rimg0020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »