« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

舎人公園-見沼代親水公園-西新井大師

もうそろそろ菖蒲が咲くころ、菖蒲園にでも出かけてみよう! 舎人公園、行ったこともないし、舎人ライナーにも乗ったことがないので、ここに決定!  西日暮里から舎人ライナーに乗って舎人公園へ。Rimg0040 Img_0012

水連は咲いていたが菖蒲はまだまだ早い、アジサイは咲き始め!Img_0021  Rimg0034  

ここで綾瀬しょうぶ沼公園では3分咲き程度だったと聞いたので、そちらへ行こうと思ったが、舎人ライナーの終点の見沼代親水公園へも行ったことがないので終点まで舎人ライナーを乗ってみることに!見沼代親水公園は小川に沿った約1km程の細長い公園。Rimg0042Rimg0043 

ここから歩いて西新井大師へと、途中で天気予報通り雨がポツポツと、西新井大師に着いた途端に土砂降りの豪雨、一時間以上雨宿り!Rimg0058 Rimg0082               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

光が丘(温室植物園)公園

朝から大雨、しかし昼過ぎには雨があがったので鳩山会館にでも行ってみようかと思って出かける。 Rimg0013_2

しかし、新宿で大江戸線に乗り換えて光が丘へ! 

光が丘パークタウンの四季の香公園の中に清掃工場の熱を利用した小さな温室がある。

入園料は無料!

小さい温室ながらもキダチチョウセンアサガオ、バナナなど色々な熱帯の植物が!Rimg0007  Rimg0009

光が丘パークタウンの中には春の風、夏の雲、秋の陽などと名付けられた色々な公園が、これらの公園を一巡してから、光が丘公園へ。 公園の池の周りには望遠レンズを構えたカメラマンが大勢、何をしているのか見てみるとカワセミを撮影しているらしい! 私もついでにパチリと! 曇りの天気ではシャッタースピートが上げられず、距離も遠いのでいまひとつの写真!アオサギは大きいのでまあまあ撮れました。Simg_0166 Rimg0021

公園を通り抜けて東武増成駅より朝霞経由で帰宅!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

盆栽町へ

撮影会へ行くつもりにしていたが朝からずっ~と雨なので止め、昼過ぎにようやく雨は上がる。 盆栽好きの友人が是非とも盆栽町に行ったらとお勧めだったので、そちらへ出かけることにしました。大宮の一駅先の土呂駅で下車、南方面に歩いて約10分で盆栽村らしき所に到着Rimg0012

案内地図が所々にあるが、どの看板も方向が逆になっていて方向感覚がつかめず!

なんとか最初は藤樹園という盆栽園へ到着、立派な盆栽が棚にずらりと並んでいる。他の盆栽園も見なくてはとゆっくりと鑑賞する間もなく次の盆栽園へ。

盆栽四季の家を通って清香園へ、ここはテレビなどでも活躍されている美人の山田香織さんが主催する盆栽教室があるところ、友人も美人の先生にひかれてここに通っているらしい。Rimg0013 Rimg0022

採花盆栽と名付けて草花を用いて寄せ植え風の盆栽を始められている。ちょっと盆栽の主流からは外れるがさすが若い女性のセンスである。奥の盆栽園に200円を払って入園、でも他の盆栽園はすべて無料です。Rimg0025 

次は立派な門構えの蔓青園へ、なかに入ると凄い立派な盆栽ばかり、樹齢二千年の盆栽も!こここそ入園料をとっても価値があります。さっきの清香園の200円は何だったのかと思う。

この次は芙蓉園へ、ここは綺麗に手入れされた盆栽が整然と並んでいる。盆栽園の中でも一番見やすく整備されている様に思われました。

今日はあまり歩いてないので帰りは歩いて大宮駅まで!Rimg0028

本日の歩行数は約2万歩、3日間で8万歩となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

水芭蕉の尾瀬ヶ原散策

今年も尾瀬の水芭蕉を見てみたいなと思うが、週末の天気は思わしくなかったのであきらめていたが、金曜日に尾瀬の天気を見てみると昼ごろに晴れマーク。 尾瀬行きバスは今日から運行予定!早速、関越交通に電話をして本日の予約を取ろうと思ったら、当日は新宿バス乗り場で空席があればとのことであった。 昼ごろに新宿バス乗り場で戸倉までの乗車券を購入、一度戻ってから夜10時発の関越交通バスで戸倉へ。バスの乗客は30名弱、まだまだ座席に余裕はありました。 午前4時ごろに戸倉に到着、戸倉からは4時40分発の始発マイクロバスで約30分で鳩待峠に到着。

鳩待峠は霧、今にも雨が降りそうだったので、すぐに山の鼻に向かって下山、木道は乾燥していて滑ることはないが、まだ雪は所々に残っていました(今年は例年に比べて雪は少ないそうです)。途中の水芭蕉も既に咲き始め!Rimg0032 Rimg0027_2

40分程で山の鼻に到着したが、周りはまだまだ雲に覆われて遠景は望めません。 いつも咲いているザゼンソウが咲いてました。Rimg0039 Rimg0041

尾瀬一番ビュースポットの中田代へ、到着するまでには晴れてくることを期待、しかし全然晴れず、気温は下がる一方の感じである。Img_1020 Img_1028しかし、幻想的な尾瀬ヶ原をみることができました。

次のビュースポットは竜宮小屋付近、咲き始めたばかりの綺麗な水芭蕉が一面に!Img_1045 Img_1052   

リュウキンカも咲き始め、ショウジョバカマはボチボチと咲き始め!昨年みられたミツガシワやタテヤマリンドウはまだまだ見られません。(訪れたのが昨年より8日早いためか?)Img_1067 Simg_1087

ここから見晴小屋を通って東電小屋へ、途中の只見川の東電尾瀬橋付近も水芭蕉とリュウキンカの合唱、桜もようやく咲き始め!Simg_1135 Img_1121

ヨッピ吊橋からは至仏山の雲が無くなるのを期待して再び中田代へ、残念ながらまだ少し山の上には雲がかかってました。

Rimg0110_2

Img_1148

戻り道で牛首分岐を過ぎるとようやく至仏山の全景が! 山ノ鼻から鳩待峠まではいやな登り道、余裕を持って13時前に山ノ鼻を出発、途中の山草を見ているとすぐに1時間弱で峠まで到着。イワナシやオオバキスミレ、Rimg0160 Rimg0170

ミヤマカタバミやエンレイソウなどの花が咲いてました。Rimg0163 Rimg0167

乗合タクシーで戸倉には14時に到着、予約バスの時間を早めに変更、昨年に新しく出来た日帰り温泉で汗を流してから15時過ぎのバスで帰着へ、高速の川越的場で下車してJRに乗り換えると19時には戻ることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

新宿御苑のサツキ

勤務先の創立記念日で今日は休みで3連休になるが天気は良くなさそう! 明日の天気は雨から曇りになったので尾瀬方面の天気を見てみると明日の昼ごろは晴れ、尾瀬行きバスの切符を買うために新宿へ行ったついでに新宿御苑に寄ってみる。Rimg0004 Img_0972

日本庭園のサツキは咲き始めたばかりで、満開はもう少し後!Img_0996Img_0983

 

バラ園では色とりどりの花が満開、でも神代植物公園の薔薇の方が綺麗です!

広場ではロハスデザイン大賞2009新宿御苑展が開催され、「ローカーボンスタイル/低炭素社会へのチャレンジ」というテーマで行われていました。エコ・アクション・ポイントでSTOP温暖化!とありましたが、エコアクション21とかエコポイントとか同じような言葉がいっぱいあって大変ややこしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

神代植物公園2009春のバラフェスタ

神代植物公園では毎年春と秋にバラフェスタが催され、今週末と来週末はバラ園コンサートが開催されている。 今日は天気は生憎であったが昼から神代植物公園へ、JR中央線は人身事故で1時頃まで止まってしまっていたが、なんとか2時からのバラ園コンサートには間にあいました。Srimg0140Srimg0210_2

 

今日のコンサートはFERMAIL(バンド編成)によるライブ、野外の為風雨がきつくなり4曲で中断! 雨はあまり強くなかったので、満開の咲いた薔薇を大いに鑑賞。Img_0846 Simg_0957

3時半からはベリーダンス、オリエンタルのエキゾチックなダンスを始めてみました。 Simg_0853 Simg_0869

夕方まで薔薇の香りに囲まれ、ライブや素敵なダンスを鑑賞でき、天気はあまり良くなかったが、まあまあな一日でした。Rimg0143 Img_0838 Rimg0158 Img_0849

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

くりはま花の国(ポピー)

今日は曇りで寒い一日でしたが、横須賀くりはまの花の国にポピーを見に行きました。

京急久里浜駅より15分程歩くと、くりはま花の国に到着。園内入ると何百メートルの一面がポピーの花で真っ赤に染まっている。3ns 2c

モネフィラはピークは過ぎたがまだまだ頑張ってます、ヤグルマギクも満開!Img_0756 11c_2

広い自然の残った園内にはハーブ園、つばき園、県木の広場などがあり、一日楽しめそうな場所ですが入園料は無料、最終日6月7日はポピーの無料花摘み大会が行われるそうです。横須賀市は肝っ玉が大きい!8r 4ns 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

藤(長泉寺ー足利フラワーパーク)

藤で有名な足利フラワーパークに一度は行ってみようと思っていたら、早朝に友人より「児玉町の長泉寺に藤を見に行こう」との誘いで、そちらに出かけることに!

東武の寄居駅でJR八高線に乗り換えようと後ろを振り返ると友人がいない、どうしたのかと探したがどこにもいない! 間違って秩父鉄道に乗ってしまったらしい(駅を降りた時に、秩父鉄道に乗ってはダメと念を押したのになぜ?)携帯をしたら波久礼駅にいると言う。次のJRは1時間20分後なので、行き先を変更して波久礼の金尾山へツツジを見に行くことに。

駅から20分程歩いて金尾山ツツジ公園に到着、残念ながら樹齢200年ぐらいのツツジが5000本もあると言うツツジは散ってしまった後。Rimg0001 Srimg0008  

引き返して寄居駅まで戻ったが、次のJR列車までは1時間以上あとの12時26分発となる。

児玉駅にようやく到着したが、駅前にはバスもタクシーもなし、歩くと1時間はかかってしまいそう、今日は30度を超える気温で歩くのは辛い!街中のたばこ屋さんでタクシーを呼んでもらう。タクシーに乗って10分程で長泉寺に到着、入山料500円は払って境内に入る。意外と小さなお寺であるが、藤は推定樹齢約650年、花房は1メートル以上のものが見事に咲いていました。

Img_0638 Img_0624

再びタクシーで児玉駅へ、ここから八高線で高崎駅へ出て、両毛線富田駅下車10分余り歩いて足利フラワーパークに到着。

ショッピングハウスを通り抜けるとフラワーステージにはツルバラのアーチが、そして藤棚へ、一番の見ものである大藤は残念ながらもう咲き終わったあと。Simg_0639 Srimg0038

しかし、その隣の藤の花や白い藤はなんとか見ることが出来ました。Simg_0645 Srimg0049

園内の真ん中には珍しい黄色の藤のトンネルが80mに渡って咲き誇り、他にもシャクナゲやポピー、薔薇の咲き始め、色々な花がいっぱいでした。Img_0678 Simg_0661

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

箱根湿生花園-山のホテル(ツツジ)

連休の疲れがかなり残っていて体がだるい、と言うことで今日は休養日!天気も良いのであまり疲れない所へ行ってみようと箱根へ出かけることにする。

Srimg0177 新宿9時発の小田急バスに乗り込む。

今日は晴天でバスの車窓からも富士山もバッチリ(写真は乙女峠から)、箱根仙石案内所で下車。歩いて15分ほどで箱根湿生花園に到着。

水芭蕉はもう終わってしまったが、野山の色とりどりの春の花がいっぱいに咲き誇ってました。

咲いていた花のほんの一部だけを紹介します。

サクラソウImg_0463                エコンソウ Img_0437

ミヤマオダマキ             エゾノチチコグサImg_0490 Img_0495 

クロユリ                  エーデルワイスImg_0513 Img_0529

バイカイカリソウ            チシマキンバイRimg0179 Rimg0197

ここでゆっくりとして居たいが、箱根仙石案内所13時発のバスに乗って箱根園で下車。Srimg0213

ここからロープウェイで駒ケ岳へ、ここからは富士山が良く見えるが、昼も過ぎるとぼんやりとしか見えない、でも芦ノ湖を通しての相模湾は綺麗にみえる。

ロープウェイ山頂駅付近は景色以外はなにも見ることがないので、すぐに引き返してバスで本日の目的地の山のホテルへ!

ホテルのツツジ園の入園料は800円、少し高すぎる。ツツジは3分咲き程度、これが満開になればすばらしいと思えました。Img_0571 Img_0595

奥のシャクナゲ園はシャクナゲは満開のものも多くありましたが、でも西洋シャクナゲよりも日本のシャクナゲの方が質素でいいですね!Img_0588

ここは他に見るところもなく、予約していたバスを変更して1本前(一時間前)のバスで帰路に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

天橋立-伊根の舟屋

久しぶりに家族全員が家に帰ってきたので、皆で出かけることに!今日の天気予報は南部は雨、日本海方面は曇り、家内も息子も天の橋立には行ったことがないと言うので丹後方面に行くことにする。Rimg0098

丹波までは一昨日と同じ道、ここから国道27号線で和知まで行き綾部宮津道路(高速の休日割引はなし)で宮津へ、宮津市内は結構の渋滞!

北タンゴ鉄道天橋立駅を少し越したところの市営駐車場に車を止めて智恩寺文殊堂へ、この付近で昼食を取ろうと思ったが、家内と息子は傘松公園方面に行ってからにしょうと! 約1時間ほど松並木を歩いて府中エリアへ到着、ようやく昼食。Img_0116 Srimg0120 

リフトに乗って天橋立を望む絶景ポイント「股のぞき」で有名な傘松公園へ、家内・息子は股のぞき、曇ってはいるがやはり絶景! 家内はリフトで息子と私は歩いて下山、もう時間も3時を過ぎてしまっているので歩いて戻らずに乗合モータボートで文殊堂まで戻る。Srimg0133 Simg_0120

一階が船のガレージ、2階が居間になっている舟屋が約230軒ある伊根へ。約1時間弱で道の駅の舟屋の里公園に到着、17時までの営業時間に何とか間に合う。ここからは舟屋群が一望。Simg_0128 Srimg0141

Rimg0152

舟屋の街並みを見学後、帰路に。帰りは宮津市内で渋滞、宮津綾部道路付近から雨が降り出してきたが、21時半頃には帰宅することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

白井大町藤公園

GWにどこも出かけないなんて、でも高速道路は渋滞で身動きも出来ない! 高速道路を使わない所へと、兵庫県朝来市和田山の藤公園へ出かけることにしました。

Simg_0068_3   京都沓掛から丹波までは京都縦貫道路、高速料金はETCで半額、ETCを付けた価値があった。 夜久野ドライブインには昼前に到着、ここで昼食をとってから大町藤公園へ、公園の駐車場は大混雑、道路脇の駐車スペースに出る車が出たタイミングで運よく駐車!

まだ藤は7分咲き程度であったが、紫・ピンクの藤がいい香りを放ってました。行った時はタイミングよく和太鼓演奏が!Ssimg_0081 Img_0052

ここの藤棚総延長は500mと山陰随一の藤公園だと言うことですが、日本全国でも一番に近い藤公園だと思われます。Img_0097Simg_0104

藤の花と香りを十分に堪能した後は藤公園のすぐそばに手作りアイスクリームの看板が、寄ってみると大勢の人が並んでいる。折角来たのだからと30分程並んでジェラードアイスをゲット、さっぱりした味でなかなか美味しいアイスでした。

帰りにすぐ傍にある「農匠の郷やくの 」道の駅に立ち寄ってみる、ここはもう京都府、温泉・茶室・食事処・温室など色々な施設があり、ここだけでもゆっくりと出来そうなところであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

タケノコ掘り

午前中に知り合いの竹藪でタケノコ掘りをさせてもらう。1時間弱で20本以上をゲット。食べきれないので殆どはご近所へ!Rimg0062 Rimg0067

今日はタケノコの刺身、焼タケノコ、タケノコご飯、タケノコの煮物、佃煮とタケノコ尽くし、掘りたてのやわらかくて本当に旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

ゴールデンウィーク前半

今年は木金と休んで8連休のゴールデンウィーク、土日祝の高速道路料金が1000円で乗り放題。GWの初日にETCを取り付け、どこかへ行こうかと思ったが道路の渋滞予想を見るとどこも大渋滞、結局GWの前半は家で家庭菜園の手入れ!

4月29日:ETCの取り付けに出かけたついでにコーナンでセメントと砂利・砂の購入、カインズホームで野菜の苗を買い、午後は畑の草ぬき。上の庭には八重桜や山吹が満開!Rimg0042Rimg0027 

ツツジなども咲き始めてました。(ヒラドツツジはこれから) Rimg0034Rimg0051

下の庭にはRimg0004 Rimg0009もノースポール、都忘れ、パンジーなど花一杯?

ブルーベリーも花をつけ始めました。Rimg0058

4月30日と5月1日は畑を耕しとトマトの屋根づくり、大きくなり過ぎた桜の枝の伐採。

今年の野菜苗の植え付けはトマト8本、伏見トウガラシ3本、万願寺3本、パプリカ2本、ズキーニー2本、キュウリ6本、苦瓜4本、かぼちゃ2本、メロン2本ぐらいだったかな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »