« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

浦和くらしの博物館-鉄道博物館

今日も上越・信州の山の方面は雨模様、休日の遠出はやめにして近場で済ますことに!

今年は蓮の花をあまりみていないので、蓮の花を見に行くことにする。さいたま市内で蓮の花を見るところが無いか探してみると「浦和くらしの博物館民家園」と言うところがあった。

東浦和駅から歩いて30分ぐらいのところにあった。天気は少し曇りと言っても気温は30度を超えてそう、ちょっと歩くだけでも汗だくになってしまいます。Rimg0092Rimg0090

ようやく着いて、博物館で涼もうと思って展示場に入ろうと思ったら、「展示品入れ替えのために休館」との表示、残酷です!

でも、小さな池には蓮の花がいっぱい綺麗にさいてました。Img_2215Img_2214_2

暑いので直ぐに退散、浦和行きのバスに乗ろうと思ったら、定刻よりの2分ぐらい早く通り過ぎてしまって、15分後の次のバスを待つことに、次のバスは2分遅れで到着。 浦和駅からは古河総合公園の蓮を見に行く予定であったら、古河駅から40分程歩かねばならないのでやめ、大宮の鉄道博物館に行くことにする。Rimg0110 Rimg0113

鉄道博物館は秋葉原にあった時は何度か行ったが、大宮に移転してからは初めて。 スケールはかなり大きくなったようだが、秋葉原の展示場の方が狭いながらも良かった様に感じる。

帰りは、後300m程で住まいに到着と言うところで夕立に遭遇、傘も差したが激しい雨の為に全身ずぶ濡れになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

再び尾瀬へ

2週間前に尾瀬に行った時にはニッコウキスゲの花はまだまだであったので、再び訪れて見る機会を伺っていました。

金曜日の朝に尾瀬の天気を確認してみると明日は晴れ曇りの予報!これは行けるぞと、前回と同様に旅行会社に電話をしてみると満席! やっぱりニッコウキスゲが見頃なので満席になってしまったよう? では電車で行ってみようと東武トラベルに確認してみると、まだ少し余裕があり電車で行くことにしました。

Rimg0002 土曜日の0時35分東武春日部駅にて尾瀬夜行に乗り込み3時過ぎには会津高原尾瀬口に到着、4時前に沼山峠行きの連絡バスに乗って6時に沼山峠に到着しました。

 到着したら前回と同様に天気予報と反して雨です。 全く残念、仕方がないのでレインコートを着て出発。

大江湿原までの山道の両脇のチングルマやマイズルソウの花はもう無くなっていました。

今回は大江湿原までは花の写真を撮ることもなく直行、湿原に到着したがニッコウキスゲの花がパラパラ、例年よりも花のつきは悪いようでした。雨も全く止まず!Img_2143Img_2070

 

今日は尾瀬沼を一周せずに、三平峠下から南岸を少し歩いて後戻りをすることに!

雨がきつくなった時は木の下や長藏小屋で雨宿り!  雨が止んだ一瞬に花を写真を撮りました。 アザミやオタカラソウはあちこちで見られます。Img_2076Img_2095

三平峠下ではオダマキやキンコウカが咲いてました。Img_2120 Img_2126

大江湿原ではサワランやワレモコウなど!Simg_2170 Img_2159

その他にもヒヨドリソウ、ハハコグサ、カザグルマソウなど多くの花を咲いてましたが、天気が良くないのでゆっくりと散策することも出来ず、12時過ぎには沼山峠の休憩所に戻りました。

Rimg0070Rimg0080

帰りのバスは沼山峠を2時に出発、4時前には会津高原尾瀬口に到着。電車の時間まで2時間近くあるので近くの温泉(夢の湯)に行ったが、小さな温泉で電車待ちの登山客で満員状態!

駅前のアジサイは今が丁度見頃を迎えてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

7月初旬の尾瀬大江湿原

天気の良い時に尾瀬のニッコウキスゲの群落をみてみたい!一昨年に行った時は7月末で少し遅すぎたよう、その前の年は7月中旬に丁度見頃だったが、空模様が今ひとつだった。

金曜日の昼休みに檜枝岐の天気をみてみると、土曜日は曇り時々晴れとなっている。これは行かなくてはと、旅行会社に電話をしてみるとバスの空席がまだあったので直ぐに予約。

Dscf1778仕事終了後、帰って直ぐに準備をして集合場所の都庁バスターミナルへ!

バスに乗ってすぐに消灯、隣の若いカップルの男性も直ぐに寝てしまったが、凄いいびき!周りのものはバスが目的地に着くまで一睡も出来ず、大迷惑!

御池でバスを降りると天気予報に反して雨! ここから路線バスに乗り換えて沼山峠に!

ここから尾瀬沼へ向かって出発、沼山峠までは約20分の登り、途中はマイズルソウやゴゼンタチバナが満開で山道の至る所でみることが出来ました。Img_2003Img_1841

 

大江湿原までの下り道ではアカモノ(ツツジ科シラタマノキ属)やウラジロヨウラクの花があちらこちらでみられました。 Img_1990Img_2010

約1時間弱で大江湿原に到着、雨も止むかなと思っていたが、全く止まず。本来ならニッコウキスゲで湿原が一面真っ黄色になっているはずであるが、緑の草原の中にワタスゲの白い花とレンゲツツジの朱色の花が点在しているだけ!

Dscf1803

Img_1954 

でも、草原の中にはタテヤマリンドウやImg_1842 ハクサンチドリがあちこちに咲いてました。Img_1925

尾瀬沼を一周すると、そこにはヒオウギアヤメやツマトリソウが!ツマトリソウのおしべは雨に濡れて花びらにひっついてしまってました。

  Img_1866Img_1891

他にも真っ白いギンリョウソウやイワカガミなどの花が一杯咲いてました。Img_1915 Img_2013

ヒメシャクナゲはもう花も終わりかけ、こんな写真しか撮れませんでした。Img_1874

ぐるっと尾瀬沼を一周して、再び沼山峠へ!

御池まで路線バスで戻って、風呂に入って汗を流してからバスで新宿へと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ジャガイモの収穫

ジャガイモ畑はもう葉っぱもなくなってしまって、今年はあまり収穫が出来ないかと思って掘り起こして見たところ、小粒ではあるが例年通りの収穫で約「30kg程は収穫出来ました。

他の野菜の生長状態はサツマイモは順調に葉が茂り始めました。

Rimg0167

Rimg0166

トマトは昨年と同じ場所に植えたせいか、少し成長が悪いように思えます。キュウリは少し収穫できますが、これも手入れが悪いせいか今一歩!Rimg0163 Rimg0129

カボチャは順調に実をつけ、ニガウリは多くの花をつけ始めました。 Rimg0157 Rimg0161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

リフォーム

家内の友人が同じ団地に引っ越して来てリフォームをしたのを切っ掛けに我が家もリフォームを行いました。 Rimg0141トイレ、風呂、我が書斎、子供の部屋と和室です。 6月の一ヶ月をかけて工事を行い、ようやくリフォームが完了しました。2階の我が書斎と子供の部屋は一体化しパソコンなどの趣味の部屋に改造、片付けと整理はこれからでまだまだお見せすることは出来ません。

トイレは少し大きくして、癒しの部屋へ変身! 風呂も少し大きくゆったりと足の伸ばせる浴槽へと! Rimg0152

Rimg0149洗面所も少し大きくなって綺麗になりました。

私の部屋は片付けがまだまだ、お見せ出来る状態になったら、アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »