« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月25日 (日)

神代植物公園バラフェスタ2

昨日の夕方から今日の昼前まで雨が降りっぱなし、午前中は部屋でゆっくり出来ました。

昼頃には雨が止んだのでお出かけ、あまり遠くへは行けないので先週と同様に神代植物公園へ出かけてみました。

植物公園のイベントはサツキの盆栽展とバラフェスタ! サツキ展を見てからくるっと公園内をまわってバラ園へ!バラフェスタのコンサートは吉祥寺を中心に活躍している女性のアカペラグループ「きゃらめるぱるふぇ」、若々しい活動的なライブを楽しく聞かせて頂きました。Dscf1536Dscf1577

 

バラ園の方は一週間で大きく変わった様な気がしました。先週に咲き始めていた花は既に散ってしまい、新しい花が満開になっていました。雨のあとの為か、花びらも相当落ちてしまっているようです。Dscf1629 Dscf1624

バラの花は開き切ったものよりもつぼみの方が綺麗に思えます。Img_0062 Img_0076

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

皇居東御苑のサツキ

今日は昼から雨が降ると言うことなので、昼までに昨日は休園日で入れなかった皇居の東御苑へ行って来ました。

皇居全体のサツキは丁度見頃を迎えていて、とても綺麗なでした。Dscf1484 Dscf1497

サツキ以外にもヤマボウシやカルミヤ、ハマユウ、ウツギなども満開!Dscf1473 Dscf1532

二の丸の池の中にはアサザやヒメコオホネが黄色い花をつけ!Img_0346 Simg_0350

雑木林の中にはミヤコグサやウマノアシガタなど花が一杯でした。Simg_0348 Img_0363

昼を過ぎても雨は降りそうにないので、他のところにでも行ってみようかと思いましたが、財布を持って来なかったのに気がつきました。 無一文ではどこにも行くことが出来ません。仕方がないので皇居の中でゆっくりと過ごすことにしました。

でもモバイルスイカは持っているのでお弁当は買えるし、電車も乗れる、買い物も出来るので、何とかなりました。モバイルスイカは便利ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

皇居の休園日

今日は勤務先の創立記念日で休み、昨年と同様に土日は天気が悪そうなので近場で済まそうと皇居へ出かけて見ました。皇居について見ると、今日は休園日です。(月・金が休園日なのです)

昨年と同じことをしてしまいました。昨年は忘れない様にブログにも書いておきましたが、全く学習効果がありませんでした。

昨年と同じ行動をしても仕方がないので、日比谷公園をぶらっとして戻ることしました。Img_1443 Img_1444

日比谷公園のバラは満開でしたが、花の美しさはやはり神代植物公園の方がずっ~と綺麗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

神代植物園バラフェスタ

一ヶ月ほど前に引いた風邪まだ治りません、ようやく今週の水曜日に治ったかなと思ったのですが、木曜日には再び咳が出始め、今朝も同様に咳が止まりません。仕方がないので部屋でじっとして休養をしようと思ったのですが、折角の休日なので出かけることにしました。

行き先はあまり遠くない神代植物公園、昨年も同じ時期に行ってバラ園コンサートを聴いたっけ、毎年同じ場所だけど、まあいいや!

植物公園に着いて、直ぐにバラ園には行かずに特設展示場でバラ新品種展、植物会館で春のばら展を見てから山野草園などをぐるっと回ってからバラ園へと! 山野草園ではホウチャクソウの花が満開、他の場所でも色々な木々の花がいっぱい咲いていました。写真はホウチャクソウとブラシの木。Img_0065 Img_0075

バラ園に行ってみると既にコンサートは半ば過ぎ、大勢の人々が綺麗な歌声に聞き入っていました。 今日の出演者はウクライナ生まれのナターシャ・グジーさん。ウクライナの民族楽器バンドゥ-ラを奏でながら、澄んだ歌声は素晴らしい!それにとても美しい方でいっぺんにファンになってしまいました。Img_0212 Img_0290

サインをもらって、ツ-ショット写真にも応じて頂き、大満足! 夕方からの演奏の充分に堪能させて頂き、素晴らしい一日でした。 でも、風邪は治りません。

バラ園の方は5100株のバラの一番咲きが咲き乱れていて、一番美しい状態ではなかったかと思うのですが、昼のコンサートが終わってすぐににわか雨が降り出して綺麗な写真を撮ることが出来ませんでした。Img_0123 Img_0159

Img_0190Img_0116 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

荒川自然公園

今日も天気は悪く、体調ももう一つ、一日中部屋にいようかなとも思ったが、やはり部屋に中にじっとしているのは健康に良くないと思って近場へぶらっと出かけてみる。

Rimg0152 都内のツツジと藤の綺麗なところを探してみると荒川自然公園がヒットしたのでここへ行くことにしました。 

王子駅から都電に乗ると都電の線路の両脇は薔薇がずっと咲いており、期待していなかった風景を見ることができました。

都電を荒川2丁目で下車、駅の前の坂を少し登ると荒川自然公園に到着、しかし残念ながら期待していた程には花は咲いていませんでした。Img_0006Img_0019

 

咲いていた花は菖蒲、薔薇、スイレンぐらいかな、もうひとつという感じでした。

それよりも都電の駅周辺の薔薇が綺麗でした。Img_0038Img_0026

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

部屋で過ごした休日

今日は寒くて外は雨、健康の為に休日は必ず外に出て歩くことにしてましたが、体調も良くないので東京勤務になって始めて一日部屋の中にいてしましました。 (と言っても夕方には買い物には出ましたが)

お陰でパソコンテレビの映画を5本も見てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

苗の植え付け(2008)

今年も連休の後半は野菜の苗の植え付けです。

今年は体調も良くないので畑を耕すことが充分出来ないので、連作にはなるが昨年と同じ場所に苗を植え付けました。 植えた苗はトマト(サターン・桃太郎各3本)、キュウリ(5本)、伏見とうがらし(3本)、万願寺(2本)、パプリカ(2本)、ニガウリ(3本)、モロヘイヤなどです。 スイカやなすびはやめました。Rimg0149Rimg0143

庭のツツジは花のつきは今年は良さそう、多くのつぼみをつけていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

春の白馬

今年のゴ-ルデンウィークも家内と愛犬を連れだって大好きな白馬方面へ!

ゴールデンウィークの合間の5月1日に自宅を出発、東名阪-名古屋高速-中央道を経て松本へ、中央道では事故に出くわして1時間余り渋滞に巻き込まれる。 途中で休憩した駒ヶ岳SAでは紫色のスミレや黄色いタンポポが一面に咲いていて、運転で疲れた目を癒してくれました。Img_0062Img_0053

豊科ICで高速を降りて、糸魚川街道を北上して八方尾根山麓へ、宿泊は昨年と同じペンションに(昨年と同様初日は私共1組のみ貸し切り状態)、今年も到着してすぐに「白馬塩の道温泉」の「倉下の湯」へ、この露天風呂からの白馬連山の眺めは最高(曇りで全体はみえなかったが)でした。

5月2日:朝から曇り

早朝に起きて、宿の周辺を散歩すると、山の斜面にカタクリの紫色の花が一面に! 特に栽培しているわけではなく、自然にこれだけのカタクリが咲いているとは感激でした。

今日は曇りでアルプス方面の展望も期待出来ないので、鬼無里方面へ行くことにしました。でも、大出の吊り橋に寄ってみました。やはりアルプス方面の展望はありません、しかし、ピンクのヤマザクラが可憐に咲いていました。Img_0137 Img_0139

 

大出から白沢峠を越えて約1時間で鬼無里の奥裾花観光センターに到着、ここから水芭蕉の咲いている自然園まではシャトルバスに乗り換え、犬は入山禁止なので車の中で留守番! シャトルバスを降りて10分程も歩いて自然園に到着、まわりは真冬の雪景色である。 雪の中をしばらく歩くと湿原の雪が溶けたところに水芭蕉が!033 Img_0200

今にも雨の降りそうな天気で景色全体はもう一つであるが、水芭蕉は雪の溶けた湿原一面に咲いていました。

お昼は「そば処鬼無里」で地元産の十割蕎麦を、久しぶりにふるさと資料館にも入って屋台や村の歴史などについて職員の方に丁寧に説明をしてもらいました。 こんな小さな村?(約2千人)に立派な資料館や観光施設、住民の方のパワーは凄いと思いました。

この鬼無里でたっぷりと時間を過ごしてしまいましたので、この後は戸隠神社まで行って直ぐに宿のある白馬村まで戻り!055083 今度はゆっくりと戸隠周辺をまわりたいと思います。.

5月3日 今日は久しぶりに朝から晴れ間が見えました。

今日も朝食前に宿周辺を散歩、カタクリ群生地の中で小鳥(キビタキ?)が口いっぱいに苔をくわえている姿を発見、巣作りの材料を集めているのだろうか?Simg_0075_2 Simg_0228_2 

朝食後はすぐに大出の吊り橋へ、雲はありましたが何とか白馬三山を見ることが出来ました。左が今回の写真、右が昨年の写真です。Img_0243 Simg_0180

この後は、再びアルプスの展望を見に白沢峠へ、バッチリとまでは行かないが雪に覆われたアルプスを綺麗に見ることが出来ました。Simg_0258s 123

白馬に行ったら必ず寄る姫川源流は今回は行かずに、しだれさくらやカタクリで有名な貞麟寺へ! 貞麟寺へ向かう途中の林の中はキクザケイチゲやニリンソウの群生、これだけの群生はみたことがありません。Img_0289 Img_0286

貞麟寺では樹齢400年以上のエドヒガン桜が咲き、まわりの桜も満開S_167Img_0317

境内の林の中のカタクリ、ニリンソウなどもとても可憐に咲いていました。 S_186 Img_0325

エンレイソウやショウジョバカマなど他の山草も一杯!Img_0342 Img_0277

昼過ぎまで貞麟寺でゆっくりと過ごしてから、再び白馬の平川まで戻り、アルプスと鯉のぼりを眺めてから、白馬を後にする。Img_0354

帰りには八ヶ岳のイングリッシュガーデンに寄ろうと思っていたが、時間が無いのでまたの機会にする事に!

豊田で息子をピックアップして帰宅!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »