« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月26日 (日)

油壺撮影会

今日は三浦半島の油壺海岸で行われた東京写真連盟の撮影会に行って来ました。Img_0261Img_0409

海岸といえど、30度を超える炎天下での4時間休憩なしの撮影会は綺麗なモデルさんを目の前にしても参ってしまいました。

.撮影時間が少なくなってもやはり昼休みは一斉に1時間ぐらいはほしいですね! 次ぐらいはよろしくお願いします。Img_0773 Img_0776

.

.

.

.

海辺の花は暑さにもめげず、生き生きと咲いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

本白根山-万座温泉

Img_0667_2 今日は四阿山方面へ行ってみようかと、電車とバスの便を探してみたが、JR万座鹿沢口からのバスの便がなくなってしまっていました。 仕方がないので同じ方面の本白根山-万座温泉方面に行くことにしました。

JRを長野原草津口にて下車、バスにて草津温泉経由白根火山へ!

8月ももう終わろうとしているのでコマクサは見られないだろうと思っていたが、あちらこちらにコマクサの可憐なる赤い花を見ることができました。

コマクサ以外にもアキノキリンソウやリンドウ、キキョウなど、秋の山草も咲き始めていました。Img_0672Img_0684

.

.

.

.

また、コケモモやゴゼンタチバナの赤い実も山道の脇のあちこちに! Rimg0163 Rimg0184

.

.

.

.

本白根山からは万座温泉方面に下ることに、万座温泉まではずっ~と下り、1時間以上も下ると膝がガタガタにもう歩けないやと思ったら、眼下にバスの停留所が、助かった!

最近はあまり歩いていないのと体重がこの一年あまりで5キロ増えたためか、体力が本当になくなってしまいました。

Img_0733Img_0764

.

.

.

.

  下山途中にはナナカマドも紅葉し始め、万座温泉ではヤナギランと黄色の花が見事でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

EOS40D触りました

キャノンサービスステーションへ寄って、8月20日に発表になったEOS40Dを触って来ました。40d

現有機種は10Dですが、機能的には特に不満がないのですが唯一不満なのはダスト除去機能がないこと!ようやく40Dでセルフクリーニングセンターユニットがくみこまれました。 

今回のモデルチェンジで色々な機能やスペックアップがされましたが、ライブビューの切り替えはメニュー画面からしか切り替えられません、AFのやり方も凄く複雑です、これはあまり魅了ではありません。

KISSデジタルXは6月に買ったばかりですが、Xと機能はどの辺が違うのでしょうかね?

でも40Dは買うぞ(雑誌で評価が出てから)、やはり40Dは魅力のあるカメラだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

夏休み4(なばなの里)

 夏休みはどこの出かけてないので、日帰りで行ける愛知県と三重県の間にある「なばなの里」へ、家から約2時間で東名阪を通って桑名東インターから「なばなの里」へ到着。

Img_0573 車から出ると外の気温は35℃以上、歩いていると体が焦げ付きそうである。 公園入り口で涼しい所はどこですか?と聞くと。冷房の利いたベコニア温室があるらしい! でも温室は公園の一番奥の方、暑さに耐えながら温室までたどり着くと、中は涼しい花が一杯の天国。入ったとたんに色とりどりの見事なベコニアの花が迎えてくれる。

Img_0458Img_0451

.

.

.

.

Img_0497Img_0551

.

.

.

.

ベコニア、ペチュニア、インパチェンスなど世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々が4棟から成る大温室一杯に咲き乱れていて、一生この中に居たい気分で一杯でした。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

夏休み3(庭の階段完成)

Rimg0054 昨日は家内の実家のある大和八木へ墓参り、 実家には義弟の奥さんと春に結婚した姪2人(ご主人は皆さん仕事)と義姉夫婦、にぎやかな一時を過ごす。 帰りにはコーナンで木材と砂・砂利の買い増し、木津のアルプラザへ寄ってから帰宅。 帰宅後は階段づくりの続き!

しかし、階段づくりのためのセメントが不足、朝一番でコーナンへセメントと砂を買いに行くが、開店は9時30分、約40分ほど待って購入、帰っさっそく階段造りの続きを行い、夕方には高さ約3m、16段の階段がようやく完成しました。

今日は一日外(庭)での活動、暑くて熱射病になりそうでした。しかし、その後のビールは本当に旨いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

夏休み2(ナスカ展)

京都の実家へ墓参りに!昼前に平安会館で兄家族と待ち合わせ、秋に結婚する姪も一緒に食事をしてから実家の近くの墓参り。実家へ(実家の姪も子供を連れて帰って来てました、ご主人は仕事)寄ってから、帰りに京都文化博物館で開催されている「ナスカ展」へNazca_img1

Nasca15 ナスカ文化は紀元前100年から紀元700年頃まで、南米ペルーの南部海岸地帯に栄えた文化。砂漠地帯に800平方キロの広さにわたって描かれたナスカの地上絵は有名であるが迫力のあるバーチャル映像を体験。現地に行った様な気分でした。

Nasca12また、2千年も経っても色彩鮮やかな見事な絵が描かれた土器類、現代にも通じる織物類など、素晴らしい古代も文化に触れることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

夏休み1(トランスフォーマー)

午前中は昨年の夏休みに4段だけ修理をした庭の階段づくりの続きを行い、午後からあまりにも暑いので涼みがてらに高の原SATYへ映画(トランスフォーマー)を観に行く。 

家に帰ったら再び汗だくになりながら庭の階段修理。 シャワーを浴びてビールを一杯! 肉体労働の後のビールはとても旨い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

小野上温泉撮影会

渋川駅から吾妻線で約20分の所にある小野上温泉駅で下車、近くの吾妻川河原で東京写真連盟の撮影会が行われました。

Img_0079 昼からの降雨確率は50%、でも朝から真夏の日照り。暑い中、撮影会は休憩なしに行われた(モデルさんは1時間ごとに交代)ので、熱射病にかかりそう。

折角綺麗なモデルさんを目の前にしても撮影意欲はあまり湧かず、日陰で休憩しながらぼちぼちと撮影! 

でも14時過ぎには日が陰り始め、雷がゴロゴロと!

Img_0250 しばらくすると急に土砂降りとなり、木の下で雨宿りをするが、雷が危ないので木の下から離れろとの指示での近くの小野上温泉センターに移動するがずぶ濡れとなってしまいました。(雨の予報だったのでレインコートなども持っていたが急に降って来たので着る間もありませんでした)

帰りの電車までは時間がたっぷりとあるので小野上温泉センターで温泉にゆったりとつかってから、乾いた服と着替えてさっぱり! しかし、靴は変えを持って行かなかったのでぐしょぐしょ、電車の中で何とか乾かして、降りる頃には何とかなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

東京国立博物館

今日の予定は草津白根山、でも昨日は飲み過ぎたのだろうか?起床は7時! 早速、現地の天気を確認、天気は「曇りのち雨」、これではあまり行く気はしないなと思いつつ山行きの準備をする。 電車は7時50分発、間に合いませんでした! 

でも外は晴れ、どこへ行こうかと!外を歩くのはとても暑そうなので、ゆっくりと時間がつぶせそうな博物館へ行くことにしました。

上野駅から博物館までの僅かな距離を歩くだけでも茹だるような暑さである。002chikotsu010habokusansui_b_2 009chikusai_b_3

  博物館ではちょうど「京都五山禅の文化展」を開催中。 京都出身の私にとってはどの様に京の禅文化が表現されているか気になったので一度は見に来なければと思ってました。

京都五山(建仁寺、天龍寺、相国寺、東福寺、万寿寺、南禅寺)に関係する仏画や仏像が200点あまりが展示されていて、数に関しては圧巻でした。 各寺院の様子や歴史は説明文や展示品だけではあまり理解できませんでした。Rimg0010_2 Rimg0028_edited1_2

  ついでに涼みがてらに常設展と法隆寺宝物館も見学、平常展で「仏像の道ーインドから日本へ」はとてもわかりやすい展示でとてもわかりやすかったですね。

本館では狩野山楽や探幽、歌麿、北斎などの絵や縄文から江戸までの美術、貴重なものをいっぱいに展示されていて一日では見切れないほどでした。

 また、法隆寺宝物館は初めて行きましたが、何十もの重要文化財の観音菩薩立像は圧巻でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »