« 庭の花2 | トップページ | 白馬方面へ »

2007年4月30日 (月)

蒲掛谷ホンシャクナゲ群落地

滋賀県日野町にあるシャクナゲ渓へ出かける。その前にシャクナゲ渓の入り口にある藤の寺と呼ばれている正法寺に寄ってみるが藤はまだまだ後2週間ぐらいが見ごろになりそうであった。 Img_0093

ここから車で約5分ぐらいでしゃくなげ渓の駐車場に到着、いつもの時期であれば車の渋滞でなかなか駐車場には入れないが今日はスイスイと一番上の駐車場へ!

駐車場から少し歩いたところから無料のシャトルバスが、我が家の犬も今日は少し疲れ気味なのでバスに乗って群落地の入り口まで行く。

そこから少し山を登るとシャクナゲの群落地へ到着、山の斜面には約2万本のシャクナゲが群落しているらしいが今年は花の付きがあまり良くない、毎年悪くなっているような気がする。Img_0096Img_0109_1でも、山の中は新緑が一杯で、ウグイスなどの鳴き声で気持ちがリフレッシュ!

帰りも道路は混雑もなくスイスイと!ゴールデンウィークとは思えないほどである。

信楽付近はまだ桜やミツバツツジが満開であった。Img_0123_1 Img_0127

|

« 庭の花2 | トップページ | 白馬方面へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121609/14901174

この記事へのトラックバック一覧です: 蒲掛谷ホンシャクナゲ群落地:

« 庭の花2 | トップページ | 白馬方面へ »