« 上野公園 | トップページ | 彼岸 »

2007年3月18日 (日)

藤堂高虎

3月12日より我が町は町村合併により木津川市となり、文化財の数では京都府下においては京都市についで2番目となりました。

今日は久しぶりに旧加茂町内の散歩へ、町内の人たちも殆ど知らないだろうと思われる藤堂高虎の墓へ、薬師寺のよこの道を約500メートルほど行くと右手の民家の奥のに江戸時代の初期の墓所があり、そこの入口の右に「寒松院殿道賢高山権大僧都」と刻み込まれた大きな墓石があり、これが藤堂高虎の墓らしい! 墓石の近くには何の案内もなく知っている人に聞かなければわからない! わが町はいたるところに文化財がごろごろしている。もう少し観光に力を入れてもよいのではないかと思う。

Simg_7752 なぜ、加茂に高虎の墓があるのか? 大阪城の築城の時に加茂より石垣の石を切り出して運んだそうである。

|

« 上野公園 | トップページ | 彼岸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121609/14297132

この記事へのトラックバック一覧です: 藤堂高虎:

« 上野公園 | トップページ | 彼岸 »