« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月25日 (土)

梅散歩

だんだんと暖かくなり、もうそろそろ梅も見頃ではないかと、今日は梅を見に行くことにする。インターネットで、亀戸の近くに香取神社香梅園があることを発見。今日は自転車で荒川を下ってと思ったが、まだ風邪とお友達なので電車で行くことにした。

100_0025 総武線亀戸駅で下車、ここからは歩いても20分ほどで着きそうであるが、東武亀戸線の小村井で下車。

駅からは案内板も何もなし、ちょっと迷いながらも10分程で小さな神社にたどり着く。境内とその中にある香梅園の梅はちょうど見頃で良い香りを放っていた。100_0050

ここからはすぐ近くにある藤の花で有名な亀戸神社へ、境内には多く梅の花が咲き誇っており、藤の棚の修理が行われていた。来週ぐらいが見頃か? 

.

100_0405 亀戸駅に戻り、次は大田区立の池上梅園へ向かうことにする。

都営地下鉄を西駒込駅で下車、10分程歩いて梅園に到着、梅は3~7分咲きではあるが、やはりここの梅は素晴らしい!

.

101_0141

ここは茶室や灯篭、池などもある本格的な日本庭園でツツジなども数多く、5月頃も見頃と思われるので是非来て見たいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

川口グリーンセンター

風邪をひくとなかなか直り難いもの、あまり無理をしないように近場の暖かい所に出かけようと植物園などを探していると、川口グリーンセンターが住まいの近くにあった。100_0261

東京写真連盟の撮影会もあるとのことなので、久しぶりに自転車に乗って出かける。距離にして7km弱、約30分余りで川口グリーンセンターに到着。

今日のモデルさんは全部で13名、いつもであったら梅の花などをバックに撮るところであるが、まだ一分咲きというところか! 103_0320   103_0304

花の開花時期はいつもより10日ぐらいは遅いと思われる。

サンシュウもやっと蕾が開き始めた頃である。

103_0317103_0309 しかし、紅梅は3分咲き程度、近づくとほんのりといい香りを放ち、マンサクは面白い黄色い花を一杯に咲かしていた。もう春はすぐそこに来ているという感じである。

103_0312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

埼玉の白鳥

馬鹿は風邪をひかないので安心をしていたら、4年ぶりに風邪をひいてしまって今日は体調が不調。外を見ると快晴である、これは家の中にいては駄目ダ!洗濯物も日光にさらして干さなければと、洗濯をしてからカメラと本をザックに入れて出かける。

外に出ると日差しがとても暖かくて気分は爽やか、風邪などは吹っ飛びそう!101_0196

高崎線を熊谷で乗り換えて、秩父鉄道の明戸駅で下車。荒川河岸には歩いて10分ほどで到着するが、目的の白鳥飛来地の対岸に行く橋がない(インターネットのルートマップでは小さな橋があったのだか)仕方がないので2kmほど下流の橋まで迂回して1時間ほどかかって到着。

kamo3 河岸にはいるわ!いるわ!すごい数の鴨たちが1万羽ぐらいはいそう! 

川の中にはゆったりと白鳥達が羽を休めている(本日の白鳥の数は190羽)。ここでは飛ぶ白鳥はほとんどいない、シベリアからに飛来で疲れているのだろうか?

100_0018 15時になるとバケツに8杯ぐらいの餌を3人で与える。バケツがトラックから降ろされるとすぐに鴨たちは必死になって群がってくる、その後をゆっくりと白鳥達が集まって来る。餌が撒かれると、鴨は重なり合って食べている。白鳥たちの餌はパンの切れ端で鴨の餌とは違うみたい、あまり慌てて食べる様子はない!

帰りも駅までは1時間、熊谷に近い大麻生駅にまで歩く、駅に着くと次の電車が来るまで40分以上もある。

ここでちょっと本を読むことにする。この本はずっ~と以前に私の親愛なる友人がブログに紹介していたもので、すぐに買って読み始めたがなかなか完読出来ていない本なのです!この本はいつもぶらり散歩や出張にはお供をしてくれるのですが、いつも景色や気楽な雑誌などに移り気になってしまって、すみませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

ジャガイモ

100_0009土曜日はちょっと早いがジャガイモの種芋の植え付け、朝のうちに畝作りをし、昼から植え付け、日曜日は菜園に日光が良く当たるように周りに茂った木の伐採と笹などを刈る。我が家庭菜園もすっきりと綺麗になりました。メチャよく働いたので今夜は久しぶりの筋肉痛となった。

写真にあるビニールハウス、正月に造ったがまだ壊れず、一安心、でも中途半端なので3月には解体しなければ!

kisokoma1  ちょっと中央アルプスの近くを通ったので写真を撮ってみました。

やっぱり雪山は綺麗ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

金沢八景

今日は今までに行った事のない所へ行くことにした。

京急の金沢八景駅で下車。野島公園へ向かう、途中は釣り船屋がいくつもあり、所々にわかめが干してある。店らしい店も何もない、公園へ着いても何も賑やかのものもなし!kanazawahakkei

.

.

.

展望台があるので、そこへ行くことに、急な階段で一気には登れない、ゆっくりと登ってようやく頂上へ、展望台はすごくモダンな建物であり、展望台の上の立つと360度の大パノラマ、富士山も良く見える。

101_0101 公園の木の上の方を見ると、丸い実を一杯付けている。よく見るとあちこちの木に実をつけていた。

伊藤博文が住んでいたと言う家の横を通って、次は金沢文庫へ、案内標識は何もなし、地図は持ってないのでナビウォークを頼りに進む。

100_0061 歩いていると天気が良い為か、すごく暖かい(やはり海沿いは暖かい)暑すぎるぐらい!

しばらく歩くと称名寺に到着、ここは13世紀頃の庭園で、昭和62年に復元されたそうである。なかなか綺麗な庭園である。

金沢文庫は称名寺の隣にある。昔の建物が残っているのかと思っていたら、近代的な博物館・図書館であった。

金沢八景は安藤広重の「武州金沢八景」にあるように景勝の地かなと思って訪れたか、あまり風光明媚でもなかったですな!

今日はあまり歩いてないがちょっと疲れ ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

宝登山(長瀞アルプス)

今日は秩父の蝋梅で有名な宝登山へ行きことに、外へ出てみると今年最高に冷たい風が身にしみる!しかし、空は透き通るような青空、気分も快晴!

いつもながら出かけるのは電車に時間にギリギリ、残念ながら今日は予定の電車に乗り遅れてしまった。一列車乗り遅れると約45分到着が遅れてしまう。

100_0034   秩父鉄道を長瀞駅で下車、昨年も同じ時期にここへ着たが、今年は昨年と比べて雪が少なく、残雪はゼロで道は歩きやすい!しかし、気温はかなり低め!でも歩いていると少し汗ばんで来る。

約1時間で山頂付近の蝋梅園へ到着、下の方はまだつぼみが硬かったが、山頂近くは五部咲き程度、蝋梅の良い香りを放っている100_0003

山頂付近の日当たりの良いところで風景の眺めながら気持ちよく昼食!

戻りは同じ道を引き返しても面白くないので長瀞アルプスと名の付く道へ行くことにする。

100_0041最初はとても急な下り坂、しかし15分程下ってしばらくすると日当たりの良い尾根道に出る、真っ青な青空を眺めながら気分よく散歩気分でハイキング!

途中で家内よりメールが入り、息子がO大学院に合格との事。

息子にすぐにメールを入れたが、もうひとつ乗り気ではなさそう!

まあ、自分の納得いくようにしなはれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »