« 八ヶ岳 | トップページ | 雪 »

2006年1月15日 (日)

熱海・伊東

土曜日は全国的に雨の天気予報、出来る限り駅から近い所へ行こうと熱海方面に出かける。出発した時は雨は降っていなかったが、熱海に着いたときはどしゃ降り。アーケードの付近だけをぶらりとしようかなとも思ったがせっかく来たのだから名勝を一巡り。

100_0008s 熱海7湯めぐりへと、温泉があるのかなと思って歩いたが、すべて看板だけであった、残念!雨は激しくなり、熱海の町は坂が多く道路が滑ってとても危険である。

寛一・お宮の像のところまで行き、大湯間欠泉の前を通って立ち寄り湯の日航亭でのんびりと温泉に(ガイドブックにはお勧めであったが、あまり推薦できる温泉ではない)

日曜日は朝から快晴、今日は河原湯温泉(もうすぐダムの底に沈む)へ行こうとと様子をライブカメラで見てみると雪は何もなし、富士山を見るとくっきり、富士市方面に行くことにする。

電車が小田原から熱海に近づくにしたがって雲行きは怪しくなって来る。熱海で行き先を変更、伊東温泉に行くことにする。

100_0019 伊東市内は熱海よりも面白い、温泉も共同浴場などが市内各地にあって170円ぐらいから入浴できる。商店街や土産物屋なども面白い。 郷土の文化人?木下杢太郎記念館は100円で、木造3階建ての歴史ある繊細なる木造3階建ての旅館意(東海館)は無料で見学が出来る。

.

100_0026 この東海館でゆっくりと温泉につかる。

ゆっくり入浴して足がふやけた為か、靴ヅレで両足に水ぶくれ、ちょっと足が痛い!(近くの薬局で大きなバンドエイドを買って応急手当!)

|

« 八ヶ岳 | トップページ | 雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121609/8178421

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海・伊東:

« 八ヶ岳 | トップページ | 雪 »