« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月28日 (日)

よさこい祭

今日は上越方面に出かけようと思って天気予報を見てみるとあまり天気は良さそうにない、仕方がないので近郊に出かけようとインターネットで近くの行事を見てみると原宿でよさこい祭りをやっていることがわかったのでさっそく見に行くことにした。

行ってみるとすごい規模の祭りで、エネルギーをすごく感じる。

harazyuku_yosakoi

やっぱり東京の祭りのエネルギーはすごい、神田祭り、浅草サンバーカーニバル、よさこい祭、いっぱいある、みんな東京に集まってくるのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月27日 (土)

八ヶ岳 茶臼山-縞枯山

朝4時前に目が覚めたので、さっそくインターネットで長野県茅野方面の天気予報を見てみると快晴、すぐに山行きの準備をして5時30分に出発。

中央線茅野駅に10時頃に到着して一日に2本しかないバスに乗り換えて麦草峠へ、11時30分に到着する。274_7423

バス停近くはお花畑の散策路があり、そこで写真を撮りながら30分ほど花の写真を撮りつつ散策をしてから、北か南に向かうかを考えてバスの便の多い北へ向かうことにする。(バスを降りた殆どの人は南へ行ったようだ)

苔むした林間の間を少し行くと一昨日の台風のせいか道がすごくぬかるんでくる、15分ぐらいで茶臼山と周り道の分岐点へ、頂上へめざす。

100_0029しかし、ここからは本当の山登り、大きな石の間をぬっての登りとなってしまった。1時間のあまり急な登りで茶臼山の頂上に立ったが見晴らしはなし、でもそこから4分ぐらい展望台があり、八ヶ岳がすべて見渡せる場所があった。でも残念ながら南八ヶ岳方面は雲がかかって見えなかったが、北は蓼科山ぐらいまでは見晴らしがあり、なかなかの展望であった。

展望台はすごく風かきつかったので山頂へ戻って昼食とする。

ここからは隣の縞枯山へ目指す、少し下ってすぐ登り、登りきった所は山頂ではなかった、展望台の標識がそちらへ行くことにした、展望台からは南八ヶ岳は雲がかかっているがここは先ほどよりさらによい展望である。

100_0039

ここでお菓子を食べて一服してから縞枯山へと、本当に縞枯れの山である。

(写真は縞枯山展望台からの茶臼山)

縞枯山からはすごい急な下りである、足を踏み外さないように慎重に下る。

横岳ロープウェイの山頂駅には15時頃着、バスの時間までには後1時間半あるのでもちろん歩いて下ることにした、途中にこけももの花やヤナギランなど目を楽しませてくれる。のんびりと下って時間を見てみるとバスの時間まで後20分、慌てて下ってようやく最終のバスに間に会う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

高尾山-相模湖

八ヶ岳に行きたいと朝起きて天気予報を見てみたが、茅野方面は昼頃は雨が降る予想。それでは他に晴れる所はないかと探したが東京以外は全国的に天気は悪そう。たまには寮でゆっくりとしてみようと思って朝食をしてから9時過ぎまでのんびりとしていたが、外を見てみると快晴、やっぱり外へ出なくてはと特に目的地も決めずに出かける。

南浦和の駅まで歩いたら暑いこと、これでは都心部を散歩するわけには行かないと高尾山へ行くことにする。

高尾山口経由で山頂には13時過ぎに到着、ここで新宿で買った弁当をとる。s-100_0014

周りを見てみるベンチに寝転んで昼寝をしている人、読書をしている人さまざま、都心とは違いかなり涼しいのでみんな山の上でゆっくりと昼間を過ごし、夕方に山を下りるみたい。

高尾山口へ戻ろうと考えていたが、同じところへ戻るのは面白くはないと思い、足を城山経由で相模湖方面へ向ける。多少のアップダウンを繰り返し1時間程で城山へ到着、山頂にには茶店があったのでここでカキ氷を食べながらのんびりと過ごす。3時過ぎに出発して相模湖へ、下りはかなりきつい坂であった、1時間で小仏に下りたところにまた茶店があり、茶店のお爺さんが飲み物を勧めくれるので、お茶を飲み一服。

ここから弁天島を経由して相模湖へ、

s-100_0040 弁天島の手前に小さなダムがあり、ここはすごく涼しくて気持ちのいい場所であった。相模湖駅には5時前に到着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

京醤油

100_0005s 京都の実家へ墓参りに行ったついでに近くを車で走っていると、鷹峰(光悦寺のあるところ)の近くに古い醤油屋(松野醤油)があった。

聞いてみると創業文化2年(1805年)の老舗だということ

   

   

100_0003s                                                                                                                              店の奥の方を覗いてい見ると木樽がいくつもあり、

昔ながらの手作りの醤油の作り方である

さしみ醤油、こいくち醤油、ゆずほんず醤油を買う。

まろやかで美味しい醤油でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

大雪山 旭岳-裾合平

8月7日(日) 7時前に旭川を出発、忠別ダムを経由して8時過ぎに旭岳ロープエェイに到着。

早速、ロープウェイに乗って旭岳姿見池へ向かう。ロープウェイを降りて外に飛び出ると、そこはツガザクラやチングルマのお花畑、すごくきれい、昨日に続いてまた感激、感激!! 

s-100_0144s-263_6319 現地は13℃涼しくて気持ちいい~、山の上は雲がかかって見えないが 視界はやや良好 (少し暗くて写真は撮りにくいが)。

今日はこの後、美瑛方面に行こうと思っていたが、予定を変更、裾合平方面へハイキングすることにする。

夫婦池近くの展望台でおにぎりを食べて出発(9時頃)。

s-263_6348

s-263_6372

登山道脇のさまざまな可愛い花を見ながら、緩やかな上り下りを繰り返し、いくつかの雪渓を越えて進む。

1時間余り歩いたところですれ違った人が「裾合分岐を超えて少し行くとお花畑がすご~いですよ、本当に綺麗かった、もう少し頑張って行って下さい」と言ってくれた。

裾合分岐に着くとどちらの道に行って良いか判らなくなってしまった。ちょっと進んでは戻るが近くにはお花畑は見当たらない。(ロープウェイの駅には12時半には戻らなければきっと飛行機には間に合わないのではないかとあせる!)

この場所を11時には出発しなくてはと思いながら、すれ違った人に聞くと「20分ぐらい歩くとすごいお花畑がある」とのこと、どうしようと思いながらせっかく来たのだから行かなくてはと決心 。 

分岐からやや登ること約15分、ガスってしまって少し視界は悪いが、一面がチングルマの花々、やっぱりすごい、晴れていたらどんなにすばらしs-264_6455いか?

s-264_6472

 

急いで写真を撮って帰路に立つ。分岐は11時20分、何とか戻れそう!

s-264_6415

戻る途中でバッタリとキタキツネに出逢う、こちらをじっと見ているがキツネは多分襲ってくることはないだろうとカメラ向けた、こちらへ近づいて来てサッとさけて通り抜けて行った。

うまく、写真が撮れたのではと思っている。もし、熊だったらとヒャッしながら急いで歩く!

s-264_6494

s-264_6498

鏡池には12時に着く事が出来たが、周りはやはりガスっていて何も見えない、散策路を1周してロープウェイ乗り場へと。

s-265_6503

山の下へ降りて、いざ空港へ向けて出発

ナビでは空港到着が18時30分予定

多分もう少し時間がありそうと思って羽衣の滝へよることにする。

s-100_0182

天人峡温泉でゆっくりと温泉に入ってからと思ったが、もう時間がない、やばい!

14時過ぎに出発、

15時30分に旭川から高速にのるが空港までは距離は約170km、レンタカー営業所には17時過ぎには着かなくては!

途中、札幌JCや千歳ICで混雑したが、17時20分にレンタカー営業所に到着。

無事に帰着することが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

大雪山 黒岳-桂月岳

8月6日(土) 朝6時前の天気予報を見ると、北海道上川地区は曇りのち晴れ

今日の行き先は大雪山方面に決定、8時の営業開始を待ってレンタカーを借りに行く。

カーナビの目的地を層雲峡にセットして8時30分に札幌を出発。

旭川北ICには10時過ぎに到着するが料金所を通過するのに30分以上かかってしまう。

旭川市内のスーパーで食料品をゲットし層雲峡へ、現地到着は12時30分

午前中には山の上の方は雲がかかっていたが快晴となっていた、ラッキー!!

ロープウェイ・リフトを乗り継いで黒岳の7合目へ

262_6275そこから黒岳の頂上まで急な上りを1時間 、晴れている間と着こうと一気に上る。

途中にはキンポウゲやウツギの花々が咲き誇っていたがカメラを リュックから取り出して撮ると時間がかかってしまうので馬鹿チョンデジカメでのみの撮ったが、あまり写りは良くない。

100_0106

黒岳の頂上に着くと残雪の残った大雪山系の眺めがすばらしい!

すごい、素晴らしい、素晴らしい、感激と思わず一人で叫んでしまった。

山頂から石室へ、石室付近はチングルマやコザクラなどのお花畑ここもすごい、美しい。

ここでゆっくりとしてから桂月岳へ往復をして帰路へ。

261_6130

261_6176

車で旭川へ、旭川に着くとちょうど夏祭りの真っ最中、ホテルの近くまで着いたが通行止めでホテルに行けず、かなり遠回りをしてホテルに着くと、予約が入ってませんと言われて、びっくり、しかし何とか泊まることが出来、一安心。

明日は旭岳、美瑛、白金温泉へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »